メディア

【東京メトロ】「家賃が安い乗降人員数10万人以上の駅(街)」ランキングTOP10! 第1位は「北千住」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 LIFULLが運営する「LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)」は、東京メトロの乗降人員10万人以上の駅における家賃相場が安い駅ランキングを発表しました。本ランキングは、東京メトロが発表した2022年度の「各駅の乗降人員ランキング」において1日平均10万人以上が乗降する駅を対象としたものです。

 東京メトロで1日平均10万人以上が乗り降りする駅のうち、最も家賃が安いのはどの駅なのでしょうか。それではランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2022年11月~2023年10月
調査対象LIFULL HOME’Sに掲載された築40年以内、駅徒歩20分以内、専有面積15㎡以上40㎡未満の賃貸物件

(出典元:LIFELIST「東京メトロの乗降人員10万人以上の駅における「家賃相場が安い駅ランキングTOP10」」)

advertisement

【東京メトロ】「家賃が安い乗降人員数10万人以上の駅(街)」ランキングTOP10!

画像:PIXTA
advertisement

第2位:西日暮里

画像:PIXTA

 第2位は「西日暮里」で、家賃相場は9万1000円でした。東京メトロ千代田線のほかにJR山手線・京浜東北線、日暮里・舎人ライナーが乗り入れており、都心の幅広いエリアに電車1本で行ける利便性が特徴。なお、1日平均の乗降人員数は14万3717人です。

 全体的に落ち着いていて、下町らしい雰囲気が特徴の西日暮里。駅から徒歩10分弱の場所にある「谷中銀座商店街」には、歴史を感じさせる街並みが広がっており、地元住民を中心ににぎわいを見せています。

advertisement

第1位:北千住

画像:写真AC

 第1位は「北千住」で、家賃相場は8万1000円でした。1日平均で21万5800人が乗り降りする足立区のターミナル駅。東京メトロ日比谷線・千代田線やJR線、東武スカイツリーライン、つくばエクスプレスなど、多数の鉄道路線が利用できます。

 北千住駅周辺は「北千住マルイ」「ルミネ北千住」など大型の商業施設が集結しており、生活に必要なものを駅周辺でそろえることができそうです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「住まい」のアクセスランキング