「2023年秋の国内ドラマ満足度」ランキングTOP10! 第1位は「きのう何食べた? season2」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 つみきが運営するレビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、「2023年秋ドラマ 満足度ランキング」を発表しました。今回は、国内ドラマの満足度ランキングを紹介します!

 同ランキングは、2023年9月1日から2023年11月30日までの間に放送・配信開始されたドラマを対象に、2024年1月4日時点のFilmarksでの「平均★スコア(5.0点満点)」と「レビュー数(Mark!数)」を集計し、★スコアが高い作品から順に「Filmarksドラマ満足度ランキング」として算出しています。 

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2024年1月4日

(出典元:2023年秋ドラマ満足度ランキング発表!満足度No.1は『きのう何食べた? season2』と『セックス・エデュケーション シーズン4』《Filmarks調べ》|つみき

advertisement

「2023年秋の国内ドラマ満足度」ランキング

出典:Amazon.co.jp
【Amazon.co.jp限定】『きのう何食べた? season2』DVD BOX(5枚組)"

【Amazon.co.jp限定】『きのう何食べた? season2』DVD BOX(5枚組)

よしながふみ
16,720円(06/14 14:40時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第2位:大奥 Season2

 第2位は「大奥 Season2」(NHK)でした。2023年1月~3月に放送された「大奥」の続編で、謎の疫病である赤面疱瘡の撲滅に奮闘する「医療編」と、徳川幕府の終焉までを描いた「幕末編」で構成されています。

 鈴木杏さん、松下奈緒さん、岸井ゆきのさんといった豪華な俳優陣が出演しているほか、前シーズンでも出演した福士蒼汰さんが別役で登場したことでも話題を集めました。

advertisement

第1位:きのう何食べた? season2

 第1位は「きのう何食べた? season2」(テレビ東京系)でした。2019年放送の「season1」、2020年放送の正月スペシャルドラマ、2021年公開の劇場版の続編。第1話の見逃し配信が200万回を突破し、テレビ東京の歴代番組で1位の再生数を記録しました。

 “アラフィフ”に突入した弁護士のシロさんこと筧史朗(西島秀俊さん)と、美容師のケンジこと矢吹賢ニ(内田聖陽さん)の日常を描く作品。シロさんが作るコスパのいいおいしい手料理はもちろん、season2では年齢を重ね変化するさまざまなことを経験する二人も見どころでした。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ドラマ」のアクセスランキング