【朝ドラ】「2010年代の連続テレビ小説」ヒロイン役人気ランキングTOP20! 第1位は「のん(あまちゃん)」【2024年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 2024年1月15日から1月22日までの間、ねとらぼ調査隊では「あなたの好きな2010年代の朝ドラのヒロイン役は?」というアンケートを実施していました。

 約半年かけて放送されるNHKの「朝ドラ」こと「連続テレビ小説」。主人公には女性が起用されることが多く、これまでに多彩なヒロインを生み出してきました。NHKの看板番組の1つだけあって注目度は高く、朝ドラをきっかけに大ブレイクする俳優も少なくありません。

 今回のアンケートでは計3199票の投票をいただきました。たくさんのご投票、ありがとうございます! 数多くの魅力的なヒロインが誕生した2010年代の朝ドラで、誰が支持を集めたのでしょうか。さっそく結果をチェックしてみましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2024年1月15日 ~ 1月22日
有効回答数 3199票
質問あなたの好きな2010年代の朝ドラのヒロイン役は?
advertisement

第2位:波瑠(あさが来た)

出典:Amazon.co.jp
連続テレビ小説 あさが来た 完全版 ブルーレイBOX1 [Blu-ray]"

連続テレビ小説 あさが来た 完全版 ブルーレイBOX1 [Blu-ray]

波瑠, 玉木宏, 寺島しのぶ, 升毅, 柄本佑, 萬田久子, 宮崎あおい, 風吹ジュン, 近藤正臣
10,890円(04/18 22:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「波瑠」さんでした。得票数399票、得票率12.5%です。

 2015年に放送された「あさが来た」は、京都の豪商に生まれたおてんばな少女「あさ」がヒロインの作品。舞台は幕末から明治にかけての日本で、あさが炭鉱事業や銀行、生命保険事業などを興し、女性実業家として成長していく姿が描かれました。モデルは大同生命の創業者である広岡浅子さんです。

 嫁ぎ先で商売について学び、しだいに実業家としての才能を目覚めさせていくあさを、はつらつと演じた波瑠さん。「びっくりぽん!」という口癖がキュートで、応援したくなる魅力がありました。時代劇の要素もあるストーリーも見ごたえたっぷりでしたよね。

advertisement

第1位:のん(あまちゃん)

出典:Amazon.co.jp
能年玲奈主演 連続テレビ小説 あまちゃん 完全版(新価格版) DVD-BOX1 全4枚【NHKスクエア限定商品】"

能年玲奈主演 連続テレビ小説 あまちゃん 完全版(新価格版) DVD-BOX1 全4枚【NHKスクエア限定商品】

能年玲奈、小泉今日子、福士蒼汰、有村架純、宮本信子 ほか
11,800円(04/18 22:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「のん」さんでした。得票数613票、得票率19.2%の支持を集めています。

 2013年に放送された「あまちゃん」は、現代の東北地方を舞台にした作品。のんさんが演じたヒロインのアキは、東京から三陸海岸沿いに住む祖母の家を訪れたことをきっかけに海女となり、やがて地元のアイドルとなっていきます。

 アキは母親から「パッとしない」と言われたり協調性に欠けているなど、いわゆる朝ドラのヒロインらしくない一面も。しかし周りの人を笑顔にする魅力があり、アキが驚いたときに口にする「じぇじぇじぇ!」が流行語大賞にも選ばれるほどの社会現象を巻き起こしました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ドラマ」のアクセスランキング