メディア

【全国の男女が選ぶ】「生まれ変わったらなりたい名字」ランキングTOP28! 第1位は「伊集院」【2月13日は苗字制定記念日】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 本日2月13日は「苗字制定記念日」です。1875年の今日、太政官布告により「平民苗字必称義務令」が出され、国民はすべて名字を名乗ることが義務づけられました。江戸時代には、平民が名字を名乗れませんでしたが、明治に入った1870年9月19日には「平民苗字許可令」が布告され、名字を名乗ることを普及させるために平民苗字必称義務令が布告されました。

 今回はそんな「苗字制定記念日」に合わせて、「【全国の男女が選ぶ】『生まれ変わったらなりたい名字』ランキング」を紹介します。

 このランキングは、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、全国の男女を対象に実施した「生まれ変わったらなりたい名字」についてのアンケート調査によるもの。

 全国の人から「生まれ変わったらなりたい」と支持を集めた名字は、なんだったのでしょうか。それではランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年3月3日
調査対象全国の男女
有効回答数562票
advertisement

【全国の男女が選ぶ】「生まれ変わったらなりたい名字」ランキング

画像:PIXTA
advertisement

第2位:佐藤

 第2位は「佐藤」です。全国でもっとも人数が多い苗字で、「佐藤」さんは約183万人いると言われています。芸能人やスポーツ選手など有名人も多く、日本人ならばなじみが深い「佐藤」。平安時代に佐野で活躍し、平将門の乱を鎮めた「藤原秀郷公」の末裔であることを表すため、「佐野の藤原氏」から「佐藤」が誕生したという説が有力視されています。

 そんな経緯から、佐野市では「佐藤さんゆかりの地 聖地化プロジェクト」を推進。2020年3月10日には、「佐藤の会」を発足するなど、さまざまな活動を行っています。

advertisement

第1位:伊集院

 第1位に選ばれたのは、「伊集院」でした。おなじみの「いじゅういん」の他に、「いしゅういん」と読む場合もあります。「伊集院」姓の著名人として、作家の「伊集院静」さんをはじめ、タレントの「伊集院光」さんなどが有名。

 珍しい名字で画数も多く、どこか優雅なイメージなので憧れている人も多いのではないでしょうか。関東地方や近畿地方、九州地方などで多くみられる名字で、現在の鹿児島県「薩摩国日置郡伊集院村」が起源といわれています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング