メディア

【ハガレン】アニメ版「鋼の錬金術師」のOP・ED曲人気ランキングTOP22! 1位は「メリッサ」に決定!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 今回ねとらぼでは2021年4月15日〜4月28日までの期間、「『鋼の錬金術師(ハガレン)』のアニメ版OP・ED曲であなたが好きなのは?」というアンケートを実施しました。

 投票総数は2975票となりました。たくさんのご投票、ありがとうございます!

 荒川弘さんによる漫画『鋼の錬金術師』。連載終了から10年以上を経た現在もなお、根強い人気を誇る名作です。テレビアニメ版は2003年から2004年に放送された「鋼の錬金術師」(以下、無印)と、2009年から2010年に放送された「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」(以下、FA)が制作され、どちらのOP・ED主題歌も名だたるアーティストが参加し、数多くの名曲が生まれました。

 そんなアニメ版「ハガレン」のOP・ED曲で最も人気を集めたのはどの楽曲だったのか、投票結果を見ていきましょう!

テレビアニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」公式サイトより引用
advertisement

第10位:リライト

 第10位は「リライト」でした。ASIAN KUNG-FU GENERATIONの楽曲で、「無印」第4期オープニングテーマに使用されました。サビの「リライトして」というフレーズがとても印象的ですね。

リライト"

リライト

250円(08/09 11:02時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第9位:Period

 第9位は「Period」でした。CHEMISTRY通算28枚目のシングルであり、「FA」第4期のオープニングテーマとして使用されました。ハガレンの世界観に合わせて作られた歌詞にも注目です。

Period"

Period

250円(08/09 11:02時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第8位:レイン

 第8位は「レイン」でした。シドのメジャー6枚目のシングルで、「FA」最終期(第5期)オープニングテーマに使用されました。オリコン・シングルデイリーチャートで1位を記録した本作は、力強くもどこか切なさを感じさせるメロディアスな楽曲で、ハガレンの終盤の雰囲気にとてもマッチしていました。

「Amazon」より引用
advertisement

第7位:Link

 第7位は「Link」でした。L’Arc〜en〜Cielの28枚目のシングルとなる本作は、「無印」版のその後を描いた映画「劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」のオープニングテーマとして使用されました。「人と人との絆」をテーマに詞が書かれた楽曲であり、その思いがタイトルに込められています。

「Amazon」より引用
Link"

Link

L’Arc~en~Ciel×P’UNK~EN~CIEL, L’Arc~en~Ciel, P’UNK~EN~CIEL
1,000円(08/09 11:02時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第6位:ゴールデンタイムラバー

 第6位は「ゴールデンタイムラバー」でした。スキマスイッチの12枚目のシングルで、「FA」第3期のオープニングテーマに使用された楽曲です。歌詞には「勝負運(ツキ)」や「ポーカーフェイス」といったギャンブルに関連する用語が散りばめられ、勝負魂に火がつくような曲となっています。

ゴールデンタイムラバー"

ゴールデンタイムラバー

250円(08/09 11:02時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第5位:瞬間センチメンタル

 第5位は「瞬間センチメンタル」でした。SCANDALの5枚目のシングルで、「FA」第4期エンディングテーマに使用されました。疾走感あふれるイントロがFA4期エンディングの映像とマッチしていることもあって、OP映像とともに印象に残っているという人も多いでしょう。

瞬間センチメンタル"

瞬間センチメンタル

250円(08/09 11:02時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第4位:again

 第4位は「again」でした。YUIさんの13枚目のシングルで、「FA」の第1期オープニングテーマに使用されました。抱えた罪との向き合い方をテーマにした歌詞が印象的な本作は、ステレオポニーのSHIHOさんがドラマーとしてレコーディングに参加しています。

again"

again

250円(08/09 11:02時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第3位:ホログラム

 第3位は「ホログラム」でした。得票数は348票で、得票率は11.7%となっています。

 NICO Touches the Wallsの5枚目のシングルで、「FA」第2期オープニングテーマに使用された楽曲です。また、「FA」最終回のエンディングとしても使われたこともあってか、コメント欄には「FULLMETAL ALCHEMISTのエンディングで流れたのは伊達じゃない」といった声も寄せられました。

ホログラム"

ホログラム

250円(08/09 11:02時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第2位:READY STEADY GO

 第2位には「READY STEADY GO」がランクイン。得票数は395票で、得票率は13.3%でした。

 L’Arc〜en〜Cielの22枚目のシングルで、「無印」第2期オープニングテーマとして使用されました。アグレッシブでパワーにあふれるサウンドは、長期活動休止からの復活を象徴するものとなり、オリコンシングルチャートでは1位を獲得。CDのカップリングには各メンバーの音を抜いたバージョンを収録するという実験的な試みも見られました。

「Amazon」より引用
READY STEADY GO"

READY STEADY GO

250円(08/09 11:02時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第1位:メリッサ

 そして、第1位は「メリッサ」でした! 獲得票数は675票で、得票率は22.7%となりました。

 ポルノグラフィティの12枚目のシングルとなる本作は、「無印」第1期のオープニングテーマであり、記念すべきアニメ版ハガレンシリーズの幕開けを飾る初代OPテーマでもあります。ハガレンを意識し「自己犠牲」をテーマに作詞された本作は、オリコンチャート38週登場という大記録を打ち立てました。

 コメント欄では「ハガレンといえば絶対にメリッサ! 曲が流れたとたんに映像が流れてくる!」「メリッサのサビが最高」「ハガレンの曲で真っ先に思いつくのはメリッサ」といったファンの熱い声が多く見受けられました。

メリッサ"

メリッサ

250円(08/09 11:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング