画像:ねとらぼ調査隊

【60代以上が選ぶ】好きな2000年代「朝ドラ」のヒロイン役を演じた俳優ランキングTOP20! 第1位は「国仲涼子(ちゅらさん)」【2024年最新投票結果】

画像:ねとらぼ調査隊
ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 NHKを代表するドラマ枠「NHKの連続テレビ小説」。各年代で魅力あふれるドラマが作られ、通称・朝ドラとして親しまれています。2024年2月時点では、「ブギウギ」を放送中です。

 今回、ねとらぼ調査隊では、2024年2月9日〜2月16日にかけて「好きな2000年代『朝ドラ』のヒロイン役を演じた俳優は?」というアンケートを実施していました。

 本記事では投票の中から、「60代以上」の結果に絞ったランキングを紹介。朝ドラファンも多い60代以上から人気を集めたのは、どのヒロイン役の俳優だったのでしょうか。それでは、ランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2024年2月9日〜2024年2月16日
有効回答数265票
質問2000年代「朝ドラ」のヒロイン役で好きな女性俳優は?
advertisement

第2位:貫地谷しほり(ちりとてちん)

出典:Amazon.co.jp

 第2位は、得票率9.1%の「貫地谷しほり」さんでした。2007年度に放送された「ちりとてちん」で貫地谷さんが演じたのは、ヒロインの喜代美。自信なし・特技なし・将来の夢が分からないというネガティブ思考の持ち主で、朝ドラの主人公としては珍しいタイプのキャラクターです。ひょんなことから大阪で落語家を目指すことになった喜代美が奮闘する姿が、笑いあり涙ありで描かれています。

advertisement

第1位:国仲涼子(ちゅらさん)

出典:Amazon.co.jp
連続テレビ小説 ちゅらさん4【NHKスクエア限定商品】"

連続テレビ小説 ちゅらさん4【NHKスクエア限定商品】

4,280円(04/17 20:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位に選ばれたのは、得票率22.6%の「国仲涼子」さんでした。2001年度に放送された「ちゅらさん」で、ヒロインの恵里を演じた国仲さん。明るくおおらかな性格の恵里が、温かい家族や仲間に支えられながら、看護師として成長する姿が描かれています。同作は朝ドラを代表する人気作となり、シリーズは「パート4」まで制作されました 。また、2024年4月には再放送が決定するなど、現在も人気が高い作品です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ドラマ」のアクセスランキング