「新日本プロレス」所属のレスラー人気ランキングTOP28! 第1位は「内藤哲也」【3月6日は新日本プロレスの旗揚げ記念日】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 本日3月6日は「新日本プロレスの旗揚げ記念日」です。1972年の今日、日本を代表するプロレス団体・新日本プロレスが、大田区総合体育館(旧大田区体育館)で旗揚げ戦を開催。メインイベントでは、アントニオ猪木さんがカール・ゴッチさんと一騎打ちを行うなど、旗揚げ興行は大盛りあがりの中で終了しました。

 今回は「新日本プロレスの旗揚げ記念日」にあわせ、「【プロレス】『新日本プロレス』所属のレスラー人気ランキング」(2023年3月ねとらぼ調べ・回答数1414票)を紹介します。

 投票対象は、アンケートを集計した「2023年3月」時点で、「新日本プロレス」公式サイトの選手プロフィールに掲載されていたレスラー91人。好きなレスラーが選択肢にいない場合は「その他」に投票のうえ、コメントで名前と投票理由を教えてもらいました。それでは、早速ランキングを見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年3月20日 ~ 3月27日
有効回答数 1414票
質問一番好きな「新日本プロレス」所属のレスラーは?
advertisement

第2位:オカダ・カズチカ

出典:Amazon.co.jp
オカダ・カズチカ~I’m O.K.!~【電子版特典付】"

オカダ・カズチカ~I’m O.K.!~【電子版特典付】

オカダ・カズチカ
1,980円(06/20 04:37時点)
発売日: 2015/11/06
Amazonの情報を掲載しています

 第2位はオカダ・カズチカ選手。得票数100票、得票率は7.1%でした。オカダ選手は金髪に派手な入場シーンなど、華やかなパフォーマンスが魅力のレスラー。2022年にはプロレス大賞「最優秀選手賞」、さらにウィル・オスプレイ選手とのG1 CLIMAX 32 決勝戦は年間最高試合賞を獲得しています。

 191センチ107キロのしっかりとした体格ながらも、驚異的な身体能力を生かして俊敏に動けるのがオカダ・カズチカ選手のすごさです。華やかなパフォーマンスに加えて、分かりやすくカッコいい技の数々で多くのファンを魅了しています。

advertisement

第1位:内藤哲也

出典:Amazon.co.jp
トランキーロ 内藤哲也自伝(EPISODIO 3) (新日本プロレスブックス)"

トランキーロ 内藤哲也自伝(EPISODIO 3) (新日本プロレスブックス)

内藤 哲也
1,870円(06/20 04:37時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は内藤哲也選手。得票数278票、得票率は19.7%でした。内藤選手は親指と人さし指で目を見開くポーズでおなじみのレスラー。2020年にはIWGPインターコンチネンタル王座およびIWGPヘビー級王座を獲得して史上初のIWGP二冠を達成したほか、プロレス大賞の「最優秀選手賞」を3度獲得するなど、輝かしい実績を持っています。

 その実績やカリスマ性はさることながら、親しみやすい側面を持っているのが内藤哲也選手の魅力です。所属レスラーながら自身も根っからの新日本プロレスファンである点や、熱狂的な広島東洋カープファンである点も人気の要因ではないでしょうか。

 コメントでは「内藤選手が発する言葉には説得力がある。私は勇気をもらいました!」「技と演出に華がある。会場の客を引き込むのがすごい」といった声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「スポーツ」のアクセスランキング