「真田十勇士」の中で好きなのは誰?【人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 戦国時代末期の武将・真田信繁(幸村)に仕えたとされる「真田十勇士」。実在のモデルのある人物もいるものの、基本的に架空の家臣団とされていますが、物語やドラマ、小説などでとても人気のあるテーマとなっています。

 そこで今回は、「真田十勇士で好きなのは?」というテーマで人気投票を実施します。個性的な能力を備え、主君に忠節を尽くした10人の中で、あなたが特に好きな人物に投票してください。まずは、3名をピックアップして紹介します。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

猿飛佐助

猿飛佐助 真田十勇士"

猿飛佐助 真田十勇士

柴田錬三郎
682円(04/21 12:14時点)
発売日: 2014/04/10
Amazonの情報を掲載しています

 猿飛佐助は忍術の達人として描かれることが多く、十勇士の中でも人気の高いキャラクター。一般的に、戦闘技術と情報収集能力に長けた甲賀忍者とされています。実在のモデルとなった人物が同時代にいたとする説もいくつかありますが、真相は不明です。今日では、「サスケ(SASUKE)」といえば忍者の代表格として、さまざまな作品や番組名などに用いられています。

advertisement

霧隠才蔵

霧隠才蔵 上 (角川文庫)"

霧隠才蔵 上 (角川文庫)

火坂 雅志
968円(04/21 12:14時点)
Amazonの情報を掲載しています

 霧隠才蔵は伊賀忍者の頭領・百地三太夫の弟子とされ、猿飛佐助と双璧を成す忍術の使い手です。多くの作品で佐助のライバルとして設定され、司馬遼太郎の小説『風神の門』では主人公となるなど、やはり十勇士の中でも高い人気を誇っています。実在の真田家臣・出浦昌相(盛清)がモデルともいわれています。

advertisement

海野六郎

 海野六郎は、十勇士の最古参かつ真田家の重臣の家柄です。多くの創作物では幸村の右腕かつ参謀として活躍します。大坂夏の陣で誤情報を流し、徳川方を混乱させるなど、頭を使った作戦が得意な海野六郎。実在の真田家臣がモデルという説もありますが、真相は不明です。

advertisement

真田十勇士の中で好きなのは?

 真田幸村と共に高い人気を誇る真田十勇士。投票の際にはぜひ、好きな理由やおすすめの登場作品などについてもコメントで教えてください。それでは、投票の方をよろしくお願いします!

参考

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング