「日本テレビの歴代男性アナウンサー」タレントパワーランキングTOP7! 第1位は「羽鳥慎一」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 アーキテクトが運営するWebサイト「タレントパワーランキング supported by DmMiX」は、独自のタレント調査を実施し、算出した「パワースコア」をもとに「現役・歴代日テレアナウンサーの人気ランキング」を発表しました。今回はその中から「男性アナウンサー」のランキングを紹介します。

 パワースコアとは、タレントの「認知度(顔と名前を知っている)」「誘引率(見たい・聞きたい・知りたい)」「イメージ調査(男性タレント17ワード)」のデータを掛け合わせて算出したものです。

 数多くの人気番組を持ち、高い視聴率を誇っている日本テレビ。歴代男性アナウンサーの中で、最も人気を集めたのは誰だったのでしょうか。さっそく結果を見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査時期2023年8月、11月
調査対象一都三県在住の10歳から69歳までの男女
有効回答数4400人

(出典元:アーキテクト|『タレントパワーランキング』が日本テレビのアナウンサーランキングを発表!WEBサイト『タレントパワーランキング』ランキング企画第301弾!!

advertisement

「日本テレビの歴代男性アナウンサー」タレントパワーランキングTOP7!

advertisement

第2位:桝太一

理系アナ桝太一の 生物部な毎日 (岩波ジュニア新書)"

理系アナ桝太一の 生物部な毎日 (岩波ジュニア新書)

桝 太一
946円(05/28 01:40時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「桝太一」さんでした!

 2006年に入社し、朝の情報番組「ZIP!」の初代総合司会や報道番組「真相報道バンキシャ!」の総合司会などを担当。爽やかな笑顔と安定感のあるアナウンスが魅力で、看板アナウンサーとして活躍してきました。

 アナウンサーになる以前は、東京大学農学部・東京大学大学院農学生命科学研究科で海洋生物の研究に従事していた桝さん。現在は日本テレビを退社しフリーアナウンサーとして活躍しつつ、同志社大学ハリス理化学研究所で、科学情報の伝え方などを扱う「サイエンスコミュニケーション」の研究に携わっています。

advertisement

第1位:羽鳥慎一

ヒーロー/明日へ(初回生産限定盤)(「ヒーロー」PV収録DVD付)"

ヒーロー/明日へ(初回生産限定盤)(「ヒーロー」PV収録DVD付)

FUNKY MONKEY BABYS
3,880円(05/28 01:40時点)
Amazonの情報を掲載しています

 そして第1位は「羽鳥慎一」さんでした!

 1994年に入社し、現在はフリーアナウンサーとして活躍している羽鳥さん。これまで朝の情報番組「ズームイン!!SUPER」の総合司会や「24時間テレビ」の司会など、数多くの大役を務めてきました。

 2024年3月現在は、情報番組「羽鳥慎一 モーニングショー」や、バラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン」などに出演中です。番組で見せる確かなアナウンス力や、涙もろい人柄が、老若男女から支持される要因ではないでしょうか。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アナウンサー」のアクセスランキング