【30代男性が選ぶ】名曲だと思う「B’zのシングル曲」ランキングTOP20! 第1位は「LOVE PHANTOM」「Calling」【2024年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、2024年2月19日〜2月26日にかけて、「『B’z』のシングルで名曲だと思うのは?」というアンケートを実施しました。

 幅広い世代から人気を集めている、日本のロックユニット「B’z」。すさまじいハイトーンで歌い上げる稲葉浩志さんの声は唯一無二です。ギタリスト松本孝弘さんが手掛ける楽曲はもちろんのこと、ギタープレイも印象的ですよね。

 本記事では、投票結果から「30代男性」と回答した人の票を抽出して紹介します。30代の男性から票を集めたのは、どのシングル曲だったのでしょうか?

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2024年2月19日 ~ 2月16日
有効回答数383票
質問「B’z」のシングルで名曲だと思うのは?
advertisement

第1位:Calling

Calling"

Calling

B’z
883円(06/16 14:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は同率で2曲が選ばれました。1つは「Calling」です。1997年にリリースされた同曲は、ドラマ「ガラスの仮面」の主題歌として使用されました。

 序盤の主役ともいえる激しいギターがインパクトを残し、サビの後はピアノやストリングスが美しい穏やかな曲調に変貌。ロック調とバラード調、両方の魅力を兼ねそなえた情緒あふれる楽曲となっています。

advertisement

第1位:LOVE PHANTOM

LOVE PHANTOM"

LOVE PHANTOM

B’z
883円(06/16 14:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

 同率1位に「LOVE PHANTOM」も選ばれました。「LOVE PHANTOM」は1995年にリリースされたシングル曲。ドラマ「X-FILE」の主題歌や「COUNT DOWN TV」のオープニングテーマとして使用されました。

 同曲の魅力の一つとして、イントロが挙げられるでしょう。オペラを彷彿とさせる壮大なコーラスとストリングスのイントロは、期待と不安が入り交じるような不思議なサウンドです。破滅的な失恋の歌詞も人気の理由の一つかもしれませんね。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング