「THE BLUE HEARTS」のシングルで好きな曲ランキングTOP17! 第1位は「情熱の薔薇」【3月17日は甲本ヒロトさんの誕生日】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 本日3月17日は、ミュージシャン「甲本ヒロト」さんのお誕生日です。1963年生まれの甲本さんは、「THE BLUE HEARTS」のメンバーとして活躍。パンクとロックをベースとした楽曲を数多く生み出し、「リンダ リンダ」「情熱の薔薇」「TRAIN-TRAIN」などを発表します。バンド解散後は、「THE HIGH-LOWS」「ザ・クロマニヨンズ」でボーカルを務め、常に日本の音楽シーンを引っ張り続けています。

 今回は「甲本ヒロト」さんのお誕生日にあわせて、「『THE BLUE HEARTS』のシングルで好きな曲ランキング」(2023年12月ねとらぼ調べ・回答数505票)を紹介します。

 現在も歌い継がれる名曲が多い中で、ファンから支持を集めたのはどのシングル曲でしょうか?

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年12月6日 ~ 12月13日
有効回答数 505票
質問「THE BLUE HEARTS」のシングルで好きな曲は?
advertisement

第2位:青空

出典:Amazon.co.jp
SUPER BEST"

SUPER BEST

ザ・ブルーハーツ
2,082円(06/14 09:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は、「青空」です。1988年のアルバム「TRAIN-TRAIN」に収録されたのち、シングルとしてもリリースされました。作詞作曲はギターの真島昌利さんが担当しています。

 どこか切ないバラード調のメロディーが特徴の本楽曲。歌詞は社会派の内容で、間違った正義により人が傷つけられる現実を批判する、パンクらしい曲に仕上がっています。また本曲は、miwaさんや美吉田月さんなど、さまざまなアーティストによってカバーされてきました。

 コメント欄には「アルバムからのシングルカット。Bメロが切なすぎる」という声も寄せられています。

advertisement

第1位:情熱の薔薇

出典:Amazon.co.jp
情熱の薔薇 (リマスター・バージョン)"

情熱の薔薇 (リマスター・バージョン)

250円(06/14 09:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は、「情熱の薔薇」です。1990年にリリースされたシングル。オリコン1位を獲得したうえ、50万枚を超えるヒットを記録し、CMソングとしても度々起用されてきました。作詞作曲はボーカルの甲本ヒロトさんが担当しています。

 サビが曲の後半に1回しか登場しないのが特徴の本楽曲。パンクでありながら、とげとげしさがなく親しみ深い曲として、当時の中高生をはじめ幅広い層に受け入れられました。

 コメント欄には、「中学時代に一番聴いていた曲。思い出は、中学2年の林間学校の余興で全クラスの前で熱唱したことです」という声が寄せられました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング