【50代男性が選ぶ】歌詞が好きな「小田和正」のシングル曲ランキングTOP32! 1位は「たしかなこと」【2024年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、2024年1月8日〜1月15日にかけて、「歌詞が好きな小田和正のシングル曲は?」というテーマでアンケートを実施していました。

 現在もシンガーソングライターとして活躍する小田さんは、長いキャリアの中で数多くの名曲を発表。心を打つ感動的な歌詞が魅力的で、現在まで歌い継がれる作品を多く生み出しています。

 本記事では投票結果から、「50代男性」の結果を抽出して紹介。全国の50代男性から支持を得たのは、どのシングル曲だったのでしょうか?

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間 2024年1月8日〜1月15日
有効回答数490票
質問小田和正のシングル曲で歌詞が好きだと思うのは?
advertisement

第2位:ラブ・ストーリーは突然に

出典:Amazon.co.jp
ラブ・ストーリーは突然に"

ラブ・ストーリーは突然に

250円(06/16 05:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は、得票率が9.6%の「ラブ・ストーリーは突然に」です。1991年2月に発売したシングルで、「Oh! Yeah!」のカップリング曲としてリリースされました。フジテレビ系で放送した月9ドラマ「東京ラブストーリー」の主題歌としてもおなじみで、約270万枚という記録的なヒットを達成。美しいメロディーが魅力の作品で、小田さんを代表する一曲となりました。

advertisement

第1位:たしかなこと

出典:Amazon.co.jp
たしかなこと"

たしかなこと

250円(06/16 05:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位に輝いたのは、「たしかなこと」でした。得票率は12.9%。2005年5月に発売したシングルで、明治安田生命のCMソングとしても知られています。スローテンポで美しいメロディーと、大切な人を思う素直な気持ちを表現した歌詞が特徴。テレビ番組などさまざまな場面で使用されていることもあり、幅広い世代から支持を集めています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング