【韓流】歌がうまいと思う「韓国の男性俳優」は?【人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 韓国ドラマは現在、NetflixやU-NEXTといった動画配信サービスなどで手軽に視聴できるようになりました。韓国の男性俳優の中には、演技だけでなく歌がプロの歌手並みにうまい人も多く、出演ドラマの挿入歌やOST(オリジナルサウンドトラック)でその歌声を披露することもめずらしくありません。

 そこで今回は、「歌がうまいと思う韓国の男性俳優は?」というテーマでアンケートを実施します。ここではまず、アンケート対象の男性俳優から3人を紹介します。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

イ・ジュンギ

出典:Amazon.co.jp
韓流ぴあ 2023年7月号(表紙:イ・ジュンギ)"

韓流ぴあ 2023年7月号(表紙:イ・ジュンギ)

1,188円(07/17 01:42時点)
Amazonの情報を掲載しています

 2001年にモデルとしてデビューした「イ・ジュンギ」さんは、日韓合作の「ホテル ビーナス」で2004年に映画デビューしました。翌年には映画「王の男」の主演に抜てきされ、神秘的な魅力を持つ美貌の女形旅芸人を演じて大ヒットしました。

 ドラマ「犬とオオカミの時間」「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」や、映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」「シチリアの恋」など数多くの作品に出演する一方、シンガーソングライターとしても活動。自身で作詞・作曲した楽曲を挿入歌として歌ったり、イベントのステージではレベルの高い歌とダンスを披露したりと、多彩な才能を発揮しています。

advertisement

ソ・イングク

出典:Amazon.co.jp
韓流ぴあ 2022年2月号"

韓流ぴあ 2022年2月号

1,200円(07/17 01:42時点)
Amazonの情報を掲載しています

 2009年に歌手としてデビューした「ソ・イングク」さん。応募者約72万人のオーディション番組を勝ち抜いて優勝したことが、デビューのきっかけでした。2012年にドラマ「ラブレイン」で俳優デビューし、同年に主演を務めたドラマ「応答せよ1997」が社会現象を起こすほどの大ブームに。

 さまざまな役を見事に演じ分けるソ・イングクさんは、名キスシーンを生み出す「キス職人」としても有名。俳優としての演技力と歌手としての歌唱力を兼ね備え、ドラマの挿入歌やOSTではその歌声でファンの心をつかんでいます。

advertisement

パク・ソジュン

出典:Amazon.co.jp

 2011年の映画「パーフェクト・ゲーム」でデビューした「パク・ソジュン」さん。2014年のドラマ「魔女の恋愛」で、年上のキャリアウーマンに思いを寄せる年下男子を演じ、大ブレイクを果たします。2020年に社会現象を起こしたドラマ「梨泰院クラス」では主人公パク・セロイ役を演じ、日本でも一躍有名になりました。

 彼が主演を務めたドラマは次々ヒットし、「彼女はキレイだった」「花郎<ファラン>」「キム秘書はいったい、なぜ?」といった人気作品を生み出しています。歌手デビューはしていないものの歌がうまいと評判で、出演しているドラマの挿入歌ではプロの歌手に負けないほどの歌唱力を見せています。

advertisement

歌がうまいと思う「韓国の男性俳優」は?

 韓国の男性俳優で、あなたが「歌がうまい」と思うのは誰ですか? 投票のほか、「俳優が歌っているこの曲が好き!」などのコメントもお待ちしています。それでは、投票よろしくお願いします!

歌がうまいと思う「韓国の男性俳優」は?
実施期間:2024/03/25 00:00 〜 2024/04/01 00:00
投票は1度、最大3つまでチェック可能
投票は締め切りました

参考

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング