【20代男性が選ぶ】「京都アニメーションのテレビアニメ作品」人気ランキングTOP19! 第1位は「響け!ユーフォニアム」シリーズ【2024年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 2023年11月14日から2024年1月6日までの間、ねとらぼ調査隊では「『京都アニメーション』のテレビアニメ作品で好きなのは?」というアンケートを実施していました。

 たくさんのご投票、ありがとうございます! 今回はその中から、20代男性から投票いただいた455票を基にした集計結果を紹介します。

※投票時の選択肢に誤ってテレビアニメ以外の作品が含まれていたため、訂正の上、再集計しています。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年11月14日 ~ 2024年1月6日
有効回答数455票
質問「京都アニメーション」のテレビアニメ作品で好きなのは?
advertisement

第2位:氷菓

出典:Amazon.co.jp
氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]"

氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]

中村悠一, 佐藤聡美, 阪口大助, 茅野愛衣, 雪野五月, 置鮎龍太郎, ゆかな, 小山茉美, 早見沙織, 悠木碧
5,488円(05/24 11:56時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「氷菓」でした。米澤穂信さんによる推理小説「〈古典部〉シリーズ」を原作とし、2012年に放送された青春ミステリーアニメです。

 廃部寸前の「古典部」に入部した“省エネ主義”の主人公・折木奉太郎が、「わたし、気になります!」が口癖の同級生・千反田えると出会い、日常生活に潜む謎を解明していくストーリー。痛快な推理劇に加え、物語を彩る映像美に引き込まれた人も多いのではないでしょうか。

advertisement

第1位:「響け!ユーフォニアム」シリーズ

出典:Amazon.co.jp

 第1位は「響け!ユーフォニアム」シリーズでした。武田綾乃さんの同名小説を原作とし、2015年に放送された青春学園アニメです。

 舞台は北宇治高校吹奏楽部。ユーフォニアム担当の主人公・黄前久美子を中心に、全国金賞を目指して部員たちが切磋琢磨するストーリーが描かれます。作中には「吹奏楽部あるある」が多く詰め込まれているのも特徴。指の動きまで再現した映像と音のリンクも作品の見どころの一つですよね。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング