歌詞が好きな「松田聖子のシングル曲」ランキングTOP30! 第1位は「瞳はダイアモンド」【2024年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 2024年3月14日から3月21日までの間、ねとらぼ調査隊では「歌詞が好きな松田聖子さんのシングル曲は?」というアンケートを実施していました。

 松田聖子さんは1980年に18歳で歌手デビューし、透明感のある歌声でトップアイドルとして一躍人気に。当時は松田聖子さんの髪型を真似した「聖子ちゃんカット」が大流行し、社会現象になりました。

 今回のアンケートでは計685票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! 松田聖子さんの楽曲で「歌詞が好きなシングル曲」に選ばれたのは、どの作品だったのでしょうか。それでは結果を見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2024年3月14日 ~ 3月21日
有効回答数 685票
質問歌詞が好きな松田聖子さんのシングル曲は?
advertisement

第2位:赤いスイートピー

出典:Amazon.co.jp
赤いスイートピー"

赤いスイートピー

250円(05/19 17:27時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「赤いスイートピー」でした。8枚目のシングルで、作曲は松任谷由実さん、作詞は多くのヒットソングを生み出してきた作詞家の松本隆さんです。

 「赤いスイートピー」の歌詞ではカップルのぎこちない距離感や、男性のさりげない仕草を見るたびに泣きそうになるヒロインの心情を繊細に描写。男性ファンの多かった松田聖子さんに女性ファンが増えたのは、この曲がきっかけだったともいわれています。

advertisement

第1位:瞳はダイアモンド

出典:Amazon.co.jp
瞳はダイアモンド"

瞳はダイアモンド

250円(05/19 17:27時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「瞳はダイアモンド」でした。15枚目のシングルとして1983年にリリースされた曲で、松田聖子さんが初めて本格的な失恋ソングにチャレンジした曲でもあります。

 「赤いスイートピー」と同じく作曲を松任谷由実さん、作詞を松本隆さんが担当。歌詞には映画のワンシーンを思わせるようなフレーズが何度か登場し、「ダイアモンド」は松田聖子さんの内に秘めた強さや気高さを表現しているそうです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング