【30代男性が選ぶ】新日本プロレスの歴代「IWGPヘビー級王者」人気ランキングTOP26! 第1位は「棚橋弘至」【2024年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、2024年1月12日〜1月19日にかけて「新日本プロレスの歴代IWGPヘビー級王者で好きなレスラーはだれ?」というテーマでアンケートを実施しました。

 人気が高い「新日本プロレス」の中で、名誉ある王座の一つだった「IWGPヘビー級王座」。「IWGPインターコンチネンタル王座」と統一されて「IWGP世界ヘビー級王座」が誕生するまで、数多くの王者を生み出しました。

 本記事では、投票結果から「30代男性」と回答した票を抽出して紹介。投票対象は、新日本プロレスリング公式サイトで「IWGPヘビー級王座」に掲載されている32人です。果たして、30代男性から支持を集めたのは、どのレスラーだったのでしょうか。さっそくランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2024年1月12日〜2024年1月19日
有効回答数223票
質問新日本プロレスのIWGPヘビー級王者で好きなレスラーはだれ?
advertisement

第2位:内藤哲也

出典:Amazon.co.jp
トランキーロ 内藤哲也自伝 EPISODIO 2 (新日本プロレスブックス)"

トランキーロ 内藤哲也自伝 EPISODIO 2 (新日本プロレスブックス)

内藤 哲也
1,870円(05/28 16:32時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「内藤哲也」選手でした。2006年5月にデビューすると、海外遠征などを経てヘビー級へ転向。IWGPヘビー級戦で数多くの名勝負を生み出し、2016年にオカダ・カズチカ選手を破り「第64代IWGPヘビー級王者」に輝きました。抜群のプロレスセンスを見せ、その後も第70代、第72代の王者に君臨。必殺技となるデスティーノを武器に、「IWGP 世界ヘビー級王座」も獲得している名レスラーです。

advertisement

第1位:棚橋弘至

出典:Amazon.co.jp
棚橋弘至デビュー15周年記念DVD"

棚橋弘至デビュー15周年記念DVD

棚橋弘至
8,510円(05/28 16:32時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位に選ばれたのは、「棚橋弘至」選手でした。抜群のスター性を持ち「100年に一人の逸材」と呼ばれ続ける棚橋選手は、1999年10月にデビュー。2006年にはIWGPヘビー級王座決定トーナメントを制して「第45代IWGPヘビー級王者」に輝きます。その後も数多くの名勝負を見せ、第56代IWGPヘビー級王者時代には当時の防衛記録において歴代最多となるV11を達成しました。そんな棚橋選手は2023年12月、新日本プロレスの社長に就任。「選手兼社長」となり大活躍しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「スポーツ」のアクセスランキング