【女性が選ぶ】「吉田拓郎のシングル曲」人気ランキングTOP40! 第1位は「落陽」【2024年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、2024年3月22日から3月29日にかけて「吉田拓郎のシングル曲で好きなのは?」というアンケートを実施しました。

 1970年に、シングル「イメージの詩/マークII」でデビューした吉田拓郎さん。日本の音楽シーンを引っ張り続けてきました。

 本記事では、投票結果から「女性」と回答した人の票を抽出して紹介します。全国の女性から支持を集めたのは、どのシングル曲だったのでしょうか。それではランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2024年3月22日〜3月29日
有効回答数295票
質問吉田拓郎のシングル曲で好きなのは?
advertisement

第2位:流星

出典:Amazon.co.jp
流星"

流星

250円(06/21 04:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「流星」でした。1979年に発売されたシングルで、ドラマ「男なら!」の主題歌です。ギタリストの鈴木茂さんが編曲を担当した作品で、美しいメロディーと拓郎さんの優しい歌声を堪能できる一曲。

 2001年には真心ブラザーズ、2018年には豊崎愛生さんによってカバーされるなど、時代を超えて愛されている曲です。

advertisement

第1位:落陽

出典:Amazon.co.jp
落陽"

落陽

250円(06/21 04:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「落陽」でした。1989年に発売されたシングルで、ドラマ「あの夏に抱かれたい」の主題歌として使用されました。

 これまでさまざまなバージョンがアルバムに収録されてきた、吉田拓郎さんを代表する一曲。2023年に放送された正月特番「さんタク」では、木村拓哉さんが「落陽」の特別バージョンを披露して話題を呼びました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング