【ファン700人が選ぶ】「宇多田ヒカルの楽曲」人気ランキングTOP10! 第1位は「First Love」【2024年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 KKCompany JapanとKDDIが共同運営する音楽配信サービスauスマートパスプレミアムミュージックは、「宇多田ヒカルの最強人気曲」についてのアンケート調査を実施し、その結果を発表しました。

 本記事では、auスマートパスプレミアムミュージックで宇多田ヒカルの楽曲を聴いているユーザーを対象にした「宇多田ヒカルの最強人気曲」のランキングを紹介します。どの曲が人気だったのか、結果を見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2024年3月8日~3月10日
調査対象auスマートパスプレミアムミュージックで宇多田ヒカルの楽曲を聴いているユーザー
有効回答数700人

(出典元:ファン700人に聞いた!宇多田ヒカル “最強人気曲トップ10″|KKCompany Japan

advertisement

【ファン700人が選ぶ】「宇多田ヒカルの名曲」ランキングTOP10!

出典:Amazon.co.jp
advertisement

第2位:Automatic

出典:Amazon.co.jp
Automatic"

Automatic

250円(05/19 02:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「Automatic」でした。1998年12月に発売されたデビューシングル。2000年のJASRAC賞で金賞を獲得するなど、その才能を広く知らしめるきっかけとなった一曲です。

 回答者からは、「デビューが衝撃的で若さにもびっくり」「15歳であの切ない歌い方や音楽センスに衝撃を受けた」「とても斬新で耳に残るメロディーが印象的だった」という声がありました。

advertisement

第1位:First Love

出典:Amazon.co.jp
First Love"

First Love

宇多田ヒカル
2,304円(05/19 02:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「First Love」でした。1999年3月に発売されたファーストアルバム「First Love」の表題曲。松嶋菜々子さんと滝沢秀明さんが出演したドラマ「魔女の条件」の主題歌に使用されました。

 回答者からは、「10代で作ったとは思えないぐらい大人っぽい歌詞で衝撃的だった」「ゆったりした曲調なのに情熱を感じる盛り上がり方がなんとも言えず耳に残り離れない」「当時のJ-POPにはなかったリズムやメロディーラインに衝撃を受けた」「当時16歳であの歌詞を書いたその感性に天才だなと痛感した」という声がありました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング