【都民が選ぶ】文武両道なイメージの「都立高校」ランキングTOP30! 第1位は「日比谷高校」【2024年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、東京都に住む人を対象に「文武両道なイメージの都立高校」というテーマでアンケートを実施しました。

 多くの都民から「文武両道」と思われているのは、どの高校だったのでしょうか。さっそくランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2024年4月11日
調査対象東京都在住者
有効回答数288票
advertisement

【都民が選ぶ】文武両道なイメージの「都立高校」ランキング

画像はイメージです(画像:PIXTA
advertisement

第2位:国立高校

 第2位は「国立高校」でした。国立市に位置する国立高校は、1940年に創立された「府立第十九中学校」を起源とする高校です。「清く、正しく、朗らかに」を校訓に掲げています。

 2003年度より東京都から「進学指導重点校」の指定を受け、難関大学への高い進学実績を誇っている、国立高校。学校の伝統である「文武両道の精神」を重んじ、学習だけでなく部活動や学校行事についても全てやり抜くことを目指しています。

advertisement

第1位:日比谷高校

 第1位は「日比谷高校」でした。千代田区に位置する日比谷高校は、1878年に創立された「東京府第一中学」をルーツとする高校です。「自律的人格」「学習と教養」「責任と協調」「心身の健康」「文化と平和」という5つを教育目標に掲げています。

 難関大学への高い合格実績で知られており、2023年度の大学入試では東京大学への合格者が全国の公立高校で10年連続1位を達成。また、部活動もさかんで、生徒の加入率は90%以上に達しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.