【60代女性が選ぶ】名曲だと思う「山口百恵のシングル曲」ランキングTOP20! 第1位は「秋桜」【2024年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼでは、2024年4月29日から5月6日の間、「名曲だと思う山口百恵のシングル曲は?」というテーマでアンケートを実施していました。

 1973年に「としごろ」で歌手デビューし、数多くのヒット曲を発表してきた「山口百恵」さん。1980年10月に、人気絶頂のまま引退するなど伝説の歌姫として語り継がれています。

 本記事では、投票結果から「60代女性」と回答した人の票を抽出して紹介します。60代女性から、どの作品が人気を集めたのでしょうか?  さっそく結果を見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間 2024年4月29日〜5月6日
有効回答数554票
質問名曲だと思う「山口百恵」のシングルは?
advertisement

第2位:いい日旅立ち

出典:Amazon.co.jp
いい日 旅立ち"

いい日 旅立ち

250円(06/20 15:35時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位には「いい日旅立ち」がランクインしました。1978年11月にリリースしたシングルで、国鉄(現・JR)のキャンペーンソングとして有名。作詞・作曲を谷村新司さんが担当し、作品は大ヒットを記録しました。

 美しいメロディーと、景色が思い浮かぶような奥深い歌詞が魅力的な一曲です。山口さんの哀愁をおびた歌声もすばらしく、日本の歌謡曲を代表する作品として歌い継がれています。

advertisement

第1位:秋桜

出典:Amazon.co.jp
秋桜"

秋桜

250円(06/20 15:35時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位に輝いたのは「秋桜」でした。1977年10月にリリースされたシングルで、作詞・作曲は「さだまさし」さんが務めました。結婚をテーマとした作品で、哀愁漂うメロディーが印象的。嫁いでいく娘が、母親のことを思う様子が描かれています。

 歌い継がれている名曲で、山口さんの長男・三浦祐太朗さんがテレビ番組で熱唱したことも。2023年に放送された「第74回NHK紅白歌合戦」では、さださんが「秋桜」を披露するなど、いまでもさまざまな場面で聞くことができます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング