【主婦が選ぶ】最後まで見届けたい「2024年春ドラマ」ランキングTOP31! 第1位は「アンチヒーロー」【2024年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 2024年の春ドラマも多くが佳境を迎え、最終回を心待ちにしている視聴者も多いのではないでしょうか? そこで、ねとらぼではアンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、主婦を対象に「最後まで見届けたい2024年春ドラマ」というテーマで調査を実施。果たして、主婦から最終回が期待されているのは、どのドラマだったのでしょうか?

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2024年5月16日
調査対象全国の主婦
有効回答数152票
advertisement

【主婦が選ぶ】最後まで見届けたい「2024年春ドラマ」ランキング

出典:Amazon.co.jp
TBS系 日曜劇場「アンチヒーロー」オリジナル・サウンドトラック"

TBS系 日曜劇場「アンチヒーロー」オリジナル・サウンドトラック

梶浦由記 寺田志保
2,750円(06/21 21:17時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第2位:虎に翼

出典:Amazon.co.jp
連続テレビ小説 虎に翼 Part1 (1) (NHKドラマ・ガイド)"

連続テレビ小説 虎に翼 Part1 (1) (NHKドラマ・ガイド)

吉田 恵里香
1,430円(06/21 21:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は、得票率9.9%の「虎に翼」でした。110作目のNHK連続テレビ小説で、2024年4月1日から放送がスタート。伊藤沙莉さんが、主人公「猪爪寅子」を熱演しています。日本初の女性弁護士の1人で、さらに判事や家庭裁判所長として活躍した三淵嘉子さんがモデルで、法曹の世界を変えようと奮闘する寅子の姿が描かれていきます。

 石田ゆり子さん、岡部たかしさん、仲野太賀さんなど魅力的な俳優が多く出演。新たな出演者も発表されており、岡田将生さんなどが出演予定です。

advertisement

第1位:アンチヒーロー

 第1位に選ばれたのは「アンチヒーロー」で、得票率は13.8%でした。TBS系列の日曜劇場作品として放送されているドラマで、長谷川博己さんが主演を担当。殺人犯をも無罪にしてしまう弁護士「明墨正樹」を演じています。

 手段を選ばない明墨の行動は予測不能で、過去に弁護を担当した人物が再度登場する展開も見どころです。明墨が何を目的としてアンチな弁護士になったのか、SNSではさまざまな考察が繰り広げられ注目を集めています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ドラマ」のアクセスランキング