メディア

東京の「うどんの名店」ランキングTOP30! 3000店以上の中で「第1位」に輝いた店は?

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 本日7月2日は「うどんの日」です。香川県生麺事業協同組合によって1980年に制定されました。香川県の農家では昔から、田植えの終わる「半夏生(はんげしょう)」の頃に、労をねぎらってうどんを食べる風習がありました。半夏生は夏至から11日目の7月2日頃にあたり、この日に食べるうどんを皆楽しみにしていたそうです。

 そんな「うどんの日」にちなんで、今回は「東京のうどんの名店」TOP30の結果を見てみましょう。このランキングは、グルメサイト「食べログ」が「うどん TOKYO 百名店」として発表した内容をもとにしたものです。東京に3000店以上あるうどん店の中で、第1位に選ばれたのは?

【出典】食べログ「うどん TOKYO 百名店 2020」

advertisement

第2位:村山 満月うどん(武蔵村山)

 第2位は、武蔵村山にある「村山 満月うどん」でした。硬めの「ざる盛り」を豚バラ肉たっぷりのつけ汁につけて食べる「糧(かて)うどん」が基本スタイルで、季節ごとの野菜が添えられているのが特徴。同店は今回が初の「百名店」選出で、堂々の上位ランクインとなりました。

advertisement

第1位:手打うどん すみた(赤羽)

 第1位は、赤羽駅近くの「手打うどん すみた」。毎年のように「百名店」に選出されている同店のうどんは、コシの強さとふわっとした柔らかさが絶妙なバランスです。揚げたての天ぷらやしっかりと味の染み込んだおでんも名物で、特にジューシーな「かしわ天」は絶品。

 ランキングTOP30の全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.