メディア

神谷明さんが演じたテレビアニメキャラクターであなたが一番好きなのは誰?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 声優・神谷明さんは「ゲッターロボ」の流龍馬や「北斗の拳」のケンシロウなど、さまざまなキャラクターの声を担当している言わずと知れたベテランです。カッコいいキャラクターからコミカルな役などさまざまな役柄を演じてきた神谷明さんの経歴の中で、最も好きなキャラクターについてアンケートを実施します!

 1970年デビューの大ベテラン神谷さんが演じた数々のキャラクターから、あなたの一推しをぜひ教えてください! まずは、代表的なキャラから3人を紹介します。

画像は「神谷明事務所 冴羽商事」より引用
advertisement

ロイ・フォッカー(超時空要塞マクロス)

 「超時空要塞マクロス」(1982年~1983年放送)で神谷さんは、主人公・一条輝の上官でエースパイロットの「ロイ・フォッカー」を演じました。面倒見が良く、輝ら部下の兄貴分でもあったフォッカー。愛機はVF-1S バルキリー(ロイ・フォッカー・スペシャル)。陽気で大胆な性格ですが、恋人のクローディアにだけは弱い部分を見せていました。OVA「マクロスゼロ」にも登場しています。

画像はAmazon.co.jpより引用
advertisement

冴羽獠(シティーハンター/エンジェル・ハート)

 1987年に放送開始し、第4シリーズまで作られ、複数のテレビスペシャル等も制作されたアニメ「シティーハンター」。その主人公が神谷さん演じる「冴羽獠」です。新宿を拠点にボディーガード、探偵、殺しなどを請け負うスイーパー(掃除屋)。スケベで、依頼人の美女に「もっこり」するのがお約束です。神谷さん自身も冴羽獠をとても気に入っていて、設立した声優事務所の名前を本作からとって「冴羽商事」にしています。「エンジェル・ハート」は「シティーハンター」のパラレルワールドを描いたセルフリメイク作品です。

画像はAmazon.co.jpより引用
第3話 狙われた香!! 愛の言葉はさようなら(前編)"

第3話 狙われた香!! 愛の言葉はさようなら(前編)

神谷明, 伊倉一恵, 麻上洋子, 鷹森淑乃, 玄田哲章, 小山茉美
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

三鷹瞬(めぞん一刻)

 「めぞん一刻」(1986年~1988年)で神谷さんは、主人公・五代裕作の恋敵「三鷹瞬」を演じました。ヒロイン音無響子らが通うテニスクラブのコーチで、スポーツ万能。容姿端麗で笑えば歯が輝くほど。態度は常に紳士的……と完璧な人物に思えますが、実は極度の「犬恐怖症」。にもかかわらず響子の飼い犬などから好かれてしまうのが面白いところです。

画像はAmazon.co.jpより引用
advertisement

まとめ

 このほかにも、神谷明さんは「名探偵コナン」の毛利小五郎(2009年まで)や、「北斗の拳」のケンシロウなどさまざまな役を演じてきました。アンケートでは神谷さんが演じたTVアニメキャラクターの主要なものを挙げています。あなたが好きな神谷さんが演じたアニメキャラは誰ですか? 下のアンケート欄から投票をお願いします。選択肢に好きなキャラクターがいないという場合は「その他」に投票の上、コメント欄にキャラクター名と作品名をお願いします。

 そのほか、神谷さんが演じるキャラの好きなポイントや、好きなセリフ・演技などもコメント欄にお寄せください。それではアンケートへのご協力よろしくお願いします!

advertisement

アンケート

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング