メディア

「山手線」の住みたい街ランキングTOP30! 2位の「目黒」を上回る1位は?

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 本日7月17日は「東京の日」。1868年のこの日、明治天皇が公式文書を発し、「江戸」が「東京」に改称されたことにちなんで制定されました。当時は「東京」の読み方に関する特別な法令などはなく、「とうけい」と読まれることも多かったようです。

 「東京の日」にちなんで今回は、「山手線の『住みたい街』ランキング」(2020年9月・ねとらぼ調べ)に注目してみましょう。JR山手線の全30駅のなかから、「住みたい街の駅」として人気を集めた駅はいったいどこでしょうか?

advertisement

第2位:目黒駅

 第2位は目黒駅。駅前こそ都会的ですが、少し歩けば自然のある下町風の町並みが現れる、いいとこ取りの街です。SUUMOの「住みたい街ランキング2020 関東版」でも、山手線以外のすべての街の中で第5位に輝いています。桜の季節には目黒川付近の桜を楽しめるのも魅力です。

画像は「写真AC」より引用
advertisement

第1位:品川駅

 第1位となったのは「品川駅」。乗り入れ路線が多く新幹線も利用可能で、交通アクセスは抜群です。駅周辺にはショッピング施設や飲食店も多く、水族館などのお出かけスポットも充実した魅力的な街。家賃相場は山手線内でも比較的高めですが、洗練された街並みを評価する声も多く、最も多くの票を集めました。

画像は「写真AC」より引用

 ランキングTOP30の全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.