メディア

歴代「桃鉄」シリーズ人気作ランキングTOP10! 「桃鉄DX」「桃鉄2010」を上回る1位は?【桃太郎電鉄】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 本日7月29日は、さくまあきらさんの誕生日です。さくまさんは、漫画原作者や漫画評論家を経てゲームライターへ転身。「桃太郎電鉄」シリーズを大ヒットに導き、近年は小池一夫塾や大阪電気通信大学などで後進の指導にあたっています。

 そこで今回は、「桃太郎電鉄シリーズの人気作品」ランキングの結果について見てみましょう(2020年12月・ねとらぼ調べ)。859票の投票により1位に選ばれたのはどのタイトルなのでしょうか?

画像は「桃太郎電鉄」公式サイトより引用
advertisement

第2位:桃太郎電鉄2010 戦国・維新のヒーロー大集合!の巻

 第2位となったのは、2009年にWii用ソフトとして登場した「桃太郎電鉄2010 戦国・維新のヒーロー大集合!の巻」でした。投票数は130票、投票率は15.1%となっています。

 本作ではタイトルのとおり、歴史上の人物が多数登場。各地域の物件を独占することで、その人物がサポートをしてくれる「歴史ヒーロー」システムは、その後のシリーズでも導入されています。一方で、歴史ヒーローが強すぎるのではないかという声も。

advertisement

第1位:桃太郎電鉄16 北海道大移動の巻!

 第1位となったのは、2006年にPlayStaion 2用ソフト、2007年にWii、Xbox 360用ソフトとして登場した「桃太郎電鉄16 北海道大移動の巻!」でした。投票数は164票、投票率は19.1%となっています。

 タイトルどおり、北海道を丸ごと四国の南へ移動してしまうという「北海道大移動」という大型イベントが発生。これまでのシリーズでおなじみだった増資システムは今作を最後に廃止となりました。

 コメントでは「シリーズの中で1番バランスがとれた作品」「増資があるので飽きない」といった声をいただきました。

桃太郎電鉄16 北海道大移動の巻"

桃太郎電鉄16 北海道大移動の巻

15,180円(09/20 17:51時点)
Amazonの情報を掲載しています

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ゲーム」のアクセスランキング