メディア

【競馬】JRA払戻金(3連単)ランキングTOP10 1位は2983万2950円!【2021年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 JRAが2004年から発売している「3連単」は、1着、2着、3着の馬を着順通りに当てる馬券。1~3着までその通りに当てなければならないので、的中の難易度は高いですが、その分、高配当が期待できることから人気を集めています。

 今回はそんな「3連単馬券」で、これまでに発生した払戻金の高額ランキングTOP10を紹介します。はたして最高額はいくらになったのか、結果を見ていきましょう。

(出典:JRA「払戻金ランキング(3連単)」

画像は写真ACより
advertisement

第3位:2294万6150円

 第3位となったのは「2294万6150円」でした。2017年12月3日に行われた「中京第7R、500万下戦(ダート1800m)」にて発生しました。このレースでは15番人気のディスカバーが勝利を収め、続く2着は6番人気スズカフューラー、3着は14番人気メイショウナンプウでした。なお、ディスカバーの単勝オッズは450.1倍で、こちらも高配当となりました。

advertisement

第2位:2792万9360円

 第2位にランクインしたのは「2792万9360円」でした。これは11番人気のアリオンダンスが1着となった、2015年9月21日の「中山第1R、2歳未勝利戦(ダート1800m)」にて発生しました。2着は9番人気ロッジポールパイン、3着は15番人気シゲルナガイワシとなっています。

 なお、この時アリオンダンスに騎乗していた武士沢友治騎手は、このレースを含め同年に2ケタ人気の馬で5勝を挙げるという離れ業を成し遂げています。

advertisement

第1位:2983万2950円

 そして、第1位は「2983万2950円」となりました。これは2012年8月4日に行われた「新潟第5R、メイクデビュー(芝1400m)」で発生した払戻金額です。勝利したのは14番人気のミナレット。続く2着は、12番人気のヘイハチピカチャンと10番人気のファイヤーヒースが同着となる波乱の結果となりました。

 ちなみに、同レースで1着となったミナレットは、度々波乱を巻き起こす牝馬としても知られており、JRAの3連単払戻金ランキングにおいて、1~10位のうち3つのレースで3着以内に入っています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.