メディア

日本人に人気の動物園・水族館ランキングTOP20! 1位は「高知県立のいち動物公園」【2020年調査】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 お出掛けの定番である動物園や水族館。今はコロナ禍ということもあり気兼ねなく旅行するのが難しい状況ですが、落ち着いたら人気スポットへ遊びにいきたい! という人も多いのではないでしょうか。

 そこで今回は、世界最大級の旅行プラットフォーム「トリップアドバイザー 」が過去1年間に投稿された口コミをもとに作成した「日本人に人気の動物園・水族館ランキング」を見てみましょう。あなたのお気に入りスポットがランクインしているかチェックしてみてください!

(出典:トリップアドバイザー 「旅好きが選ぶ!日本人に人気の動物園・水族館ランキング 2020」)

画像は「写真AC」より引用
advertisement

第3位:アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)

 第3位には、和歌山県の「アドベンチャーワールド」がランクインしました! 1978年にオープンし、動物園・水族館・遊園地が一体になったテーマパークです。

 アドベンチャーワールドは、日本国内では3カ所の動物園でしか見ることができない、ジャイアントパンダを飼育しています。自由にのんびりと過ごすパンダたちを間近で見られる動物園です。2000年以降は約2年に1回のペースで赤ちゃんパンダが誕生。2020年11月には赤ちゃんパンダ・楓浜が誕生し、すくすくと成長中です。トリップアドバイザーには「寝ていてもかわいい」「楓浜に会いたくてやって来ました」などのコメントも寄せられていました。

画像は「アドベンチャーワールド」より引用
advertisement

第2位:掛川花鳥園(静岡県掛川市)

 第2位は、花と鳥とのふれあいが楽しめる、静岡県の「掛川花鳥園」がランクインしました。広大な温室での美しい季節の花々と鳥たちの共演は見事です。

 テーマで分けられた温室には、さまざまな鳥が暮らしています。魅力はなんといっても鳥たちとの距離の近さ。エサやり体験や記念撮影などを通して、さまざまな鳥を間近に感じられることでしょう。動かない鳥として有名なハシビロコウの「ふたば」と、スタッフの仲のよさも話題になっています。トリップアドバイザーには「こんなに近くでたくさんの鳥を見る機会は全国的にもここしかない」との声も寄せられていました。

画像は「掛川花鳥園」より引用
advertisement

第1位:高知県立のいち動物公園(高知県香南市)

 第1位にランクインしたのは「高知県立のいち動物公園」です! 園内は「温帯の森」や「アフリカ・オーストラリアゾーン」などのエリアに分けられており、生息地に近い暮らしをする動物たちとのふれあいを楽しめます。

 名前のとおり、動物の展示だけでなく公園としての整備にも力を入れている動物園です。自然に囲まれ、家族でリラックスできる休憩スペースや遊具も整備されています。トリップアドバイザーには「動物たちも広くてきれいな敷地でのびのびとしていた」「自然の良さが生かされている」などの声が寄せられていました。

画像は「高知県立のいち動物公園」より引用

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.