メディア

「喜多村英梨」さんが演じたテレビアニメキャラで一番好きなのは?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 歌手と声優、両方で活動を続け「キタエリ」の愛称で親しまれている喜多村英梨さん。男女問わず多くのファンがいて、さまざまなキャラクターを演じてきました。

 そこで今回、ねとらぼ編集部では「喜多村英梨さんが演じたテレビアニメキャラクターで一番好きなのは?」というアンケートを実施します。まずは、編集部がピックアップした4名のキャラクターを紹介します。

advertisement

阿良々木火憐(<物語>シリーズ)

画像は「『偽物語』公式サイト」より引用

 「<物語>シリーズ」の主人公、阿良々木暦(あららぎこよみ)の妹の火憐(かれん)。「偽物語」では、メインキャラクターとして活躍しています。正義感が強く、事件があると自分から首を突っ込んでいきます。喜多村さんの凛とした声が、腕っぷしが強い火憐とピッタリ合っていますよね!

advertisement

美樹さやか(魔法少女まどか☆マギカ)

 主人公鹿目まどかの親友であり、正義感が強い美樹さやか。幼なじみの上条恭介を病気から救うために魔法少女になった彼女は、悲しい運命をたどることになります。恭介に恋心を抱きながらも、その気持ちに蓋をするさやかの切なさを、喜多村さんは熱演。「あたしって、ほんとバカ」と涙するさやかの姿には、多くの視聴者の胸を打ちました。

advertisement

相ト命(斉木楠雄のΨ難)

画像は「TVアニメ『斉木楠雄のΨ難』公式サイト」より引用

 「あいうらみこと」という古風な名前に、金髪ギャルという見た目のギャップが特徴のキャラクターです。ギャル言葉と裏腹な乙女チックな命の魅力を、喜多村さんが見事に演じていますよね! 人のオーラを見て占いができる能力を持っており、主人公・斉木楠雄のフォローをすることも。

advertisement

川嶋亜美(とらドラ!)

 モデルとして活躍しており、仕事の都合で転校生として登場する川嶋亜美。一見人当たりがいいように見えて、本当は毒舌という二面性があるキャラクターです。しかし、その本性を知られても周囲に愛されている亜美や、アニメ終盤の登場人物たちの心情と板挟みになる切ない役柄を、喜多村さんが丁寧に演じていました。

advertisement

あなたが一番好きなキャラは?

 喜多村さんが声を演じたキャラクターのうち4名を紹介してきました。喜多村さんはこのほかにもたくさんの名キャラクターを演じています。下のアンケート欄から投票してください!

 選択肢に好きなキャラクターがいない、という人は「その他」を選択し、コメント欄に一押しのキャラクター名を書いて投稿してください。それでは、投票をお待ちしています。

喜多村英梨さんが演じたテレビアニメキャラクターで一番好きなのは?
合計:1524票
実施期間:2021/09/15〜2021/09/21
投票は締め切りました
画像は「Amazon.co.jp」より引用

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.