メディア

「2021年秋ドラマ」注目度ランキングTOP19! 1位は「ドクターX」【2021年調査】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 動画情報メディア「動画ガイド」は、「注目する2021年の秋ドラマは何?」というアンケートを実施し、その結果を発表しました。2021年の秋ドラマでは、「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」「相棒」といった長期シリーズの続編や、「婚姻届に判を捺しただけですが」「古見さんは、コミュ症です。」など人気漫画を原作とした作品まで、多種多様なドラマが放送予定です。その中で、注目を集めているドラマはなんだったのでしょうか。結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:日本沈没-希望のひと―

 第3位は「日本沈没-希望のひと―」。10月10日より、日曜よる9時のTBS系のドラマ枠「日曜劇場」で放送予定となっています。小松左京さんによる名作小説「日本沈没」を原作としながらも、舞台を2023年の東京に置き換えるなど大きなアレンジが加えられています。環境省官僚として“日本沈没”という危機に立ち向かう主人公・天海啓示を演じるのは、小栗旬さん。そのほか、松山ケンイチさんや杏さん、香川照之さんなど、豪華俳優が出演します。

 回答者からは「出演俳優の豪華さに注目していますが、何よりストーリー展開が気になります。昭和の小松左京原作のストーリーの令和版アレンジに大注目です」「クオリティに定評のある日曜劇場なので、毎週ハラハラした展開を期待しています」といった声があがっていました。

advertisement

第2位:相棒season20

 第2位となったのは、「相棒season20」。テレビ朝日を代表する刑事ドラマシリーズの1つで、今回でシリーズ20作目となります。水谷豊さん演じる切れ者の刑事・杉下右京と、「season14」から登場した反町隆史さん演じる冠城亘のコンビは7シーズン目に突入。第1話では捜査を進める中で冠城が逮捕されるなど、特命係が窮地に立たされる展開を迎えることが明かされており、楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

 回答者からは、「相棒だけはずっと見続けています。昔から大好きなシリーズです。大げさ過ぎないストーリー展開なので、興ざめせずに安心して見れます」「初期シリーズからずっと見ています。第1話スペシャルでの衝撃の展開、窮地に立たされる予想もされているので、楽しみすぎます」などといったコメントが寄せられていました。

advertisement

第1位:ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第7シリーズ

 そして第1位は「ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第7シリーズ」でした。2012年の放送以来高い人気を誇る医療ドラマで、米倉涼子さん演じるフリーランスの外科医・大門未知子が放つ「私、失敗しないので」という決めゼリフでもおなじみです。10月14日よりスタートする第7シリーズでは、民放の連続ドラマ初出演となる狂言師の野村萬斎さんが、完璧主義者の内科部長を演じることが発表されており、大門とどのような関係になっていくのかが気になりますね。

 回答者からは「全シーズン大好きです。ドクターXの大門未知子のキャラクターが好きで、見終わったあとに気持ちがすっきりします」「毎回良い意味で裏切られる展開を楽しみにしています。そうくるか! という展開を毎話期待しているので、今シーズンも絶対見ます!」といった声があがっていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.