【ドラゴンボール】「ギニュー特戦隊」であなたが好きなキャラは?【人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 1984年から1995年まで週刊少年ジャンプで連載された「ドラゴンボール」。鳥山明さんの代表作であり、連載終了から20年以上経ってもその人気が衰えることはなく、新作のグッズやゲームが毎年のように登場しています。その人気の理由のひとつには、個性的で魅力ある悪役たちの存在が挙げられるでしょう。

 そこで今回は「ドラゴンボールの『ギニュー特戦隊』であなたが好きなキャラは?」というテーマで人気投票を実施します! フリーザ軍のエリート戦士集団ながら全員が個性派で、強烈なインパクトを残したギニュー特戦隊。5人の中であなたが一番好きなのは誰ですか? まずは各キャラクターを解説します。

advertisement

ギニュー

 「ギニュー」は5人でスペシャルファイティングポーズを取るときはセンターに陣取る、ギニュー特戦隊の隊長です。戦闘力12万を誇る実力者であり、フリーザを心から尊敬しています。バトルの際に正面に立った相手と体を入れ替える「ボディチェンジ」という前代未聞の技を披露し、悟空と入れ替わって読者の度肝を抜きました。最終的に悟空の機転によってカエルになるというオチも面白かったですよね。

advertisement

リクーム

 パイナップルのような髪型がトレードマークの「リクーム」は、ユーモアたっぷりのしゃべり方が特徴のキャラクターです。ベジータの渾身の攻撃を受けてもほとんどダメージを受けず、「ハーイ!」とおちゃめなポーズを取ってみせるシーンが印象的でした。ギニュー特戦隊の強さを最初に示した存在といえますが、悟空と対峙した際には一撃で倒されています。

advertisement

バータ

 長身と青い肌が特徴的な「バータ」は、スピードが自慢のキャラクター。ベジータが思いきり放り投げたドラゴンボールを難なくキャッチしていたことからも、相当な素早さであることがうかがえます。しかし悟空には敵わず、完全に遅れを取ってしまっていました。アニメではジースとコンビで出演することが多く、「青いハリケーン」と名乗りながらポーズを披露していました。

advertisement

ジース

 「ジース」は赤い肌と白い長髪が目を引くキャラクターです。ギニュー特戦隊の中では美形ポジションで、悟空の強さを認めないなどプライドが高い一面も。アニメでは「赤いマグマ」と名乗り、バータとコンビのように行動していました。バトルで活躍するシーンが少なく、最終的には見下していたベジータに倒されています。

advertisement

グルド

 目が4つあり、小柄でマスコットキャラクターのような外見の「グルド」は、戦闘力こそ低いものの、息を止めている間だけ時間を止められたり、念力で物を動かしたりするという超能力を持っています。超能力で悟飯とクリリンを追い詰めるものの、ベジータによって一撃で首をはねられるという、なかなかショッキングな倒され方をしました。

advertisement

あなたが一番好きな「ギニュー特戦隊」のキャラは?

BANDAI HGドラゴンボール ギニュー特戦隊セット"

BANDAI HGドラゴンボール ギニュー特戦隊セット

24,200円(05/22 07:47時点)
Amazonの情報を掲載しています

 どんなときもユーモアを忘れないギニュー特戦隊は、悟空たちの敵ながら愛すべき存在です。お気に入りのキャラクターに投票よろしくお願いします!

ドラゴンボールの「ギニュー特戦隊」であなたが好きなキャラは?
実施期間:2021/11/09 00:00 〜 2021/11/16 00:00
投票は締め切りました

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング