メディア

「赤楚衛二」出演ドラマ・映画であなたが好きなのは?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2015年に俳優活動を開始した赤楚衛二さん。小動物系のルックスが人気を呼び、さまざまなジャンルの映像作品に出演してきました。2021年10月14日に放送が始まったドラマ「SUPER RICH」は、赤楚さんが年下男子の可愛らしさを表現し話題を呼んでいます。そこで今回は「赤楚衛二さん出演作品」をテーマにアンケートを実施。あなたが好きな作品に投票してください。それでは、出演作品の中から4つを解説します。

advertisement

仮面ライダービルド

 「仮面ライダービルド」は2017年から2018年まで放送された「平成仮面ライダー」シリーズ第19作。記憶喪失の天才物理学者・桐生戦兎が仮面ライダービルドに変身し、地球外生命体エボルトの陰謀に立ち向かう特撮ドラマです。壮絶な戦いに決着をつける最終回の展開は、大きな反響を呼びました。赤楚さんは戦兎の相棒で、仮面ライダークローズに変身する万丈龍我役を好演し、物語の主軸を担いました。

advertisement

30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい

 「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」は、同名漫画を原作とするテレビドラマで、2020年10月から放送されました。赤楚さんにとっては、初めて単独ドラマ主演を果たした記念作で、この作品を機に注目度が上昇し、インスタグラムのフォロワーが急増しました。情感あふれる演技が評価され「WEIBO Account Festival in Japan 2020 話題俳優賞」を受賞しました。

advertisement

彼女はキレイだった

 「彼女はキレイだった」は、韓国で大ヒットした同名ドラマのリメイク版。2021年7月から、中島健人さんと小芝風花さんダブル主演で放送されました。リアルタイムの放送だけでなく無料見逃し配信でも好調に記録を伸ばし、Twitter上で「#彼女はキレイだった」が世界トレンド1位を獲得。赤楚さん演じる樋口拓也は、明るい性格で周囲を和ませるムードメーカー。後輩に対して猛烈なアタックを仕掛ける、ウザい感じと愛らしさのバランスが絶妙な役どころでした。

advertisement

思い、思われ、ふり、ふられ

 「思い、思われ、ふり、ふられ」は、2020年8月に公開された咲坂伊緒さんの漫画を原作とする実写映画。4人の高校生の恋愛模様を描いたラブストーリーです。赤楚さんはオーディションに合格し、主演の1人である乾和臣の役に抜擢されました。乾和臣は、キザな言葉もサラリと口にしてしまう天然キャラです。赤楚さんは自然体で役に挑み、乾和臣の心の機微を体現しています。

advertisement

あなたが一番好きな赤楚衛二さん出演作品は?

 キャリアを重ねる中でますます魅力がアップしている赤楚衛二さん。その独特の雰囲気に心を奪われている人も多いでしょう。今回のアンケートでは、赤楚さんがこれまで出演したドラマと映画を選択肢として用意しました。あなたが愛してやまない作品に投票してください。よろしくお願いいたします。

赤楚衛二さんの公式Twitterアカウントより

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ドラマ」のアクセスランキング