メディア

【上戸彩】あなたが一番好きな出演ドラマはどの作品?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 「第7回全日本国民的美少女コンテスト」をきっかけに芸能界入りし、歌に演技にと幅広く活躍している上戸彩さん。はつらつとした笑顔には人を引きつける魅力がありますよね。テレビドラマやCMにも数多く出演しており、テレビに欠かせないタレントの一人です。

 そこで今回は「上戸彩の出演ドラマであなたが好きな作品は?」というテーマで人気投票を実施します。あなたのお気に入りのドラマや、心に残った作品を教えてください。

 まずは投票対象となるドラマの中から一部の出演作を紹介します。

advertisement

3年B組金八先生 シリーズ

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 武田鉄矢さんが中学校教師の坂本金八を演じる「3年B組金八先生 シリーズ」は、数々のスターを生み出した大ヒットドラマです。上戸彩さんは2001年に放送された第6シリーズで、体は女性だけれど心は男性という性同一性障害の生徒・鶴本直を演じました。スカートを履くのを拒み、葛藤や周囲との対立などを経験しながら成長していくという難しい役柄。圧倒的な演技力と存在感が注目を集め、この作品で上戸さんを知ったという人も多いのではないでしょうか。

advertisement

アテンションプリーズ シリーズ

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「アテンションプリーズ シリーズ」は、2006年にフジテレビ系列で放送された連続ドラマと、スペシャルドラマ2本を含むシリーズ作品です。航空業界で働くキャビンアテンダント(CA)にスポットを当てたドラマで、1970年にTBS系列で放送されたテレビドラマのリメイク作品。

 上戸さんが演じたのは、CAを目指す美咲洋子。男兄弟に囲まれて育った洋子はボーイッシュな格好で訓練に通い、がさつな言動で教官に目をつけられている問題児です。しかし、どんなときでも明るく元気いっぱいで、へこたれることなく成長していく姿が魅力的でした。

advertisement

昼顔~平日午後3時の恋人たち~

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」は2014年にフジテレビ系列で放送された連続ドラマです。昼顔とは、夫のいない昼間に不倫をする既婚女性を指す言葉。上戸彩さんは、夫のいる身でありながら斎藤工さん演じる既婚の高校教師と恋に落ちる笹本紗和を演じました。

 不倫をテーマにしており、夫婦のすれ違いや女性同士の複雑な関係、嫁姑問題といった要素が盛り込まれれた話題作。登場人物の誰に感情移入するかによってさまざまな見方ができ、ハマったという人も多いのではないでしょうか。2017年には続編となる映画「昼顔」が公開されました。

advertisement

上戸彩の出演ドラマであなたが好きな作品は?

 投票対象となる上戸さん出演ドラマの中から3作品を紹介しました。投票項目は、全40作品のドラマとなります。好きなドラマが投票項目にない場合は「その他」に投票のうえ、コメントで作品名を教えてください。

 それでは下のアンケートより、ご投票よろしくお願いします!

画像は「Amazon.co.jp」より引用

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ドラマ」のアクセスランキング