メディア

【銘菓】おいしいと思う都道府県はどこ?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 各都道府県において、観光地などを中心にお土産として購入できる銘菓。各地で特色あるお菓子を製造しており、地域によって定番ともいえる商品が提供されています。

 今回は「銘菓がおいしいと思う都道府県はどこ?」というアンケートを実施します。イチオシの銘菓を取り扱っている都道府県を、ぜひ教えてください!

 それでは、編集部がピックアップした5つの都道府県の銘菓を紹介します。

advertisement

北海道

画像は「Amazon.co.jp」より引用
石屋製菓 白い恋人 24枚 ホワイト&ブラック"

石屋製菓 白い恋人 24枚 ホワイト&ブラック

1,728円(05/29 21:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

 観光地としても有名な北海道には、多くのお土産品としての銘菓があります。中でも全国的に有名なのが「白い恋人」。プロサッカークラブ「北海道コンサドーレ札幌」のスポンサーとして、以前はユニフォームのロゴにもなっていました(現在は製造メーカーの「ISHIYA」)。滑らかなホワイトチョコが挟まれたラングドシャクッキーで、何枚でも食べられてしまうようなお菓子です。

advertisement

宮城県

画像は「Amazon.co.jp」より引用
萩の月 (12個入) 菓匠三全 仙台銘菓"

萩の月 (12個入) 菓匠三全 仙台銘菓

3,869円(05/29 21:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

 宮城県の銘菓では、カステラ生地でカスタードクリームを包んだ「萩の月」が有名です。お茶の井ヶ田で製造をしているクリームと餡をモチで包んだ「喜久福」や、保存食としても親しまれている「くるみゆべし」も、お土産の定番のお菓子として有名ですね。

advertisement

三重県

 三重県ではお伊勢参りに訪れた人におなじみの「赤福餅」が銘菓として有名です。モチをたっぷりのこし餡で包んだ赤福は、さっぱりとしていて何個でも食べられてしまいます。同じくモチと餡を使った「安永餅」も、香ばしく焦げ目が付いた人気の高いお菓子です。

advertisement

福岡県

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 福岡県では、伝統的な和菓子に生クリームとバターを取り入れた「博多通りもん」が有名です。また、新しいお土産の定番となっているのが、山口油屋福太郎が製造している辛子めんたい風味の「めんべい」。めんたいこの程よい辛味と魚介のうま味から人気となっています。

advertisement

沖縄県

画像は「Amazon.co.jp」より引用
しろま製菓 紅芋タルト 12個入り x 1箱"

しろま製菓 紅芋タルト 12個入り x 1箱

1,080円(05/29 21:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

 沖縄といえば「ちんすこう」が銘菓として有名で、さまざまな味の商品が提供されています。他にも紅いものおいしい甘みがクセになるお菓子「紅いもタルト」や、天然の味を楽しめる名産品の黒糖をそのままお菓子にした商品なども人気です。

advertisement

銘菓がおいしいと思う都道府県はどこ?

 ここまで5つの都道府県を紹介しました。あなたが銘菓がおいしいと思う都道府県はどこでしょうか? アンケートへのご協力、よろしくお願いします。

画像は「写真AC」より

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.