メディア

【テレ朝木曜ドラマ】「2010年以降の作品」人気ランキングTOP29! 「BG〜身辺警護人〜」を抑えた1位は?【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 テレビ朝日系で木曜夜9時に設けられているドラマ枠といえば「木曜ドラマ」。2021年10月より第7シリーズが始まった「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」などシリーズ化されているドラマも多く、多数の人気作を生み出しています。

 そこでねとらぼ調査隊では、2021年11月6日から2021年11月13日までの間「2010年以降のテレ朝木曜ドラマであなたが一番好きな作品は?」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは、計2237票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは投票結果をみていきましょう。

advertisement

第3位:緊急取調室(第1~4シーズン)

TELASAより引用
画像は「TELASA」より引用
【Amazon.co.jp限定】緊急取調室 4th SEASON DVD-BOX(A6リングノート付)"

【Amazon.co.jp限定】緊急取調室 4th SEASON DVD-BOX(A6リングノート付)

天海祐希, 田中哲司, 速水もこみち, 鈴木浩介, 工藤阿須加, 塚地武雅, 池田成志, でんでん, 小日向文世, 中村静香, 大谷亮平
21,450円(01/24 18:58時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第3位は、251票を集めた「緊急取調室(第1~4シーズン)」でした。2014年から2021年までの間に、4本の連続ドラマと1本のスペシャルドラマが放送されています。監視カメラを取り付けた取調室で、取り調べ専門チームとして結成された「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」のメンバーたちが、一筋縄ではいかない容疑者と対峙する姿を描いた物語。天海祐希さん演じる真壁有希子を中心に、個性的なメンバーが一丸となって事件を解決に導くストーリーは、引き込まれますよね。

 第4シリーズの最終話では、当初から予告されていた通り“キントリの解散”という結末を迎えたこともあり、コメント欄では「キントリ終わらないでくださーいっ!!! おじさま達と真壁さん、最強です!!」との声があがっていました。

advertisement

第2位:BG〜身辺警護人〜 (第1~2シーズン)

画像は「Amazon.co.jp」より引用
BG ~身辺警護人~ DVD-BOX"

BG ~身辺警護人~ DVD-BOX

木村拓哉, 江口洋介, 斎藤工, 石田ゆり子, 上川隆也
15,932円(01/24 18:58時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位には、391票を集めた「BG〜身辺警護人〜 (第1~2シーズン)」がランクイン。2018年と2020年に放送されたドラマシリーズで、主人公となる島崎章を木村拓哉さんが演じました。島崎をはじめとした身辺警護課の面々が、VIPをはじめとした人々の警護をする中でさまざまなトラブルに見舞われますが、犯人と対峙する際の派手なアクションは迫力満点。警護の裏側も知ることができる、興味深いストーリーとなっています。

 コメント欄では「木村拓哉さんと斎藤工さんのコンビがとても好き」「木村拓哉さん格好良くて、ドラマの脚本、キャストの演技など全てよくて、とても見応えあり、面白かったです!」といったコメントが寄せられていました。

advertisement

第1位:スペシャリスト

 そして第1位は、981票を集めた「スペシャリスト」でした。2013年から2015年にかけて4作が制作された2時間ドラマシリーズが基となっており、2016年に連続ドラマとして放送されました。無実の罪で10年間服役した経歴を持つ異色の刑事・宅間善人が、刑務所で得た知識を武器とする「スペシャリスト」として、さまざまな事件を解決に導く物語です。ひょうひょうとした雰囲気の宅間を演じたのは草彅剛さんで、まさにピッタリの役柄でしたよね。

 数々の謎が残されていながらもこれまで続編が放送されていないことから、「上川隆也さん演じる『佐神』との決着をぜひ見てみたい!」「スペシャリスト、決着ついてないよ〜!」など、続編を望む声が多数コメント欄には寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.