メディア

「大江戸線」沿線で住んでみたい駅ランキングTOP38! 1位は「光が丘駅」

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 新宿や六本木などの繁華街から、中野や練馬といった住宅街まで都内のさまざまな地区をはしる「大江戸線」。他の路線に接続できる駅も多く、沿線外の場所への移動にも便利なので、使いやすいと感じている方も多いのではないでしょうか。そこで、2021年11月15日から11月21日までの間、ねとらぼ調査隊では「あなたの住みたい大江戸線の駅は?」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは、計1273票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは、ランキング結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:練馬駅

 第3位は74票を集めた「練馬駅」です。23区内の中でも家賃が安いうえ、駅の近くに警察署があるため治安も良く、女性が一人で住むのにもおすすめです。都営大江戸線以外にも、西武池袋線、西武有楽町線、西武豊島線の計4路線が通っているため、都心へのアクセスもしやすいです。

advertisement

第2位:清澄白河駅

画像は「写真AC」より引用

 第2位は124票を集めた「清澄白河駅」です。閑静な住宅街と下町風情を残した街並みを兼ね備えた土地で、最近ではおしゃれなカフェのある街としても知られています。駅周辺にはスーパーやドラッグストアもあるので、日常生活に困ることはないでしょう。新宿・渋谷・池袋のような都内中心部にも30分以内でアクセスできるのもポイントです。

advertisement

第1位:光が丘駅

 そして第1位は、172票を集めた「光が丘駅」でした。都営大江戸線の始発駅であり、通勤時などに座りやすい駅の1つ。駅周辺には「光が丘IMA」や「リヴィン光が丘店」といった商業施設があるので、買い物に困ることがありません。自然も多く、子どもたちが遊べる公園もあるため、ファミリー層にもおすすめのエリアです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング