メディア

声優「江口拓也」さんが演じたテレビアニメキャラ人気ランキングTOP40! 「六弥ナギ」を抑えた1位は?【2021年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2008年のアニメ「真救世主伝説 北斗の拳 トキ伝」でデビューした「江口拓也」さん。さまざまな人気作品の声優に抜擢されているほか、声優ユニットでの歌手活動も行っており、マルチに活躍しています。

 そこで、2021年11月15日から11月21日までの間、ねとらぼ調査隊では「あなたが一番好きな江口拓也さんが演じたテレビアニメキャラは?」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは、計2386票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは、ランキング結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:六弥ナギ/アイドリッシュセブン

出典「Amazon.co.jp

 第2位は377票を集めた「六弥ナギ」。「アイドリッシュセブン」はスマートフォン向けアプリゲームを原作とするアニメで、父親の経営するアイドル事務所で働くことになった主人公が、同事務所に所属する「IDOLiSH7」という男性7人組アイドルをトップに導くために奮闘するストーリーになっています。

 六弥ナギは北欧系ハーフで、かっこよさとカリスマ性を兼ね備えながらもアニメオタクという属性も持ち合わせています。テンションを上げ下げする演技が上手な江口さんにとって、六弥ナギはぴったりなキャラクターでした。

advertisement

第1位:比企谷八幡/やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

出典「Amazon.co.jp

 第1位は482票を集めた「比企谷八幡」。「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」は、渡航さんの同名ライトノベルを原作として、3期にわたって放送されたアニメ作品です。主人公・比企谷八幡は、高校で一人ぼっちを極めようと決意しながらも、ふとしたきっかけで「奉仕部」に入部し、次第に部員たちとの関係を深めていくことになるキャラクターです。江口さんは八幡の複雑な心情をしっかりと演じていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング