メディア

「急上昇動画が多いYouTubeチャンネル」ランキングTOP10! 1位は「東海オンエア」【2021年版調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 家でのリラックスしたひと時の過ごし方として、もはや日本人の生活に定着した感のある「YouTube」。お気に入りの動画クリエイターがいて、投稿時間を毎日楽しみにしているという人も多いのではないでしょうか。

 そこで今回は、YouTube上でのトレンドを表す「急上昇動画」をテーマにしたランキングをご紹介します。2021年1月1日~11月15日の期間を対象に、急上昇動画が最も多かったのはいったいどのクリエイターなのでしょうか?

(出典:Nox Limited「YouTube年間急上昇ランキング」

advertisement

第2位:コムドット

画像はAmazon.co.jpより引用
コムドット写真集 TRACE (アーティストシリーズM)"

コムドット写真集 TRACE (アーティストシリーズM)

コムドット
1,980円(07/01 14:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

 2位にランクインしたのは58本もの動画を「急上昇入り」させた「コムドット」です。「やまと」「ゆうた」「ゆうま」「ひゅうが」「あむぎり」からなる5人組で、2018年10月から動画投稿を始めています。全YouTuberに向けて「コムドットが通るから道をあけろ」「俺らが日本を獲る」と言い放つなど、大胆不敵な言動にも注目が集まっています。

advertisement

第1位:東海オンエア

 1位は「東海オンエア」です。2021年はこれまで185本もの動画を「急上昇」させたほか、動画投稿数に対する急上昇動画の割合も約87%で2位となるなど、並外れた結果となりました。「てつや」「しばゆー」「りょう」「としみつ」「ゆめまる」「虫眼鏡」からなる6人組で、愛知県岡崎市を中心に活動するグループです。2021年7月にはメインチャンネルの登録者数が600万人を超えました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.