メディア

「千葉県で人口の多い街」ランキングTOP30! 1位は「船橋市」【2020年度データ】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 東京都東部と隣接し、都心へのアクセスがしやすい千葉県。全体では2020年10月現在で600万人以上が暮らしていますが、街によって人口にはばらつきがあります。

 今回は、政府統計の総合窓口「e-Stat」で公開されている2020年国勢調査の結果をもとに、千葉県で人口の多い街TOP30を紹介します。なお、今回のランキングでは、行政区を有する政令指定都市は区ごとに人口を集計しています。

出典:e-Stat「令和2年国勢調査 男女別人口-全国,都道府県,市区町村(2000年(平成12年)市区町村含む)」

advertisement

第2位:松戸市(49万8232人)

画像は「写真AC」より引用

 第2位は「松戸市」でした。人口は約49万8000人と、第3位の市川市を僅差で上回りました。松戸市は千葉県の北西部に位置する街。「共働き子育てしやすい街ランキング」の1位に選ばれたこともあります。「やさシティ、まつど。」というキャッチコピーを定め、子育て・通勤・暮らしにやさしい街であることをアピール。共働き・子育て世代が多く暮らしています。

advertisement

第1位:船橋市(64万2907人)

画像は「写真AC」より引用

 千葉県で人口の多い街として、第1位にランクインしたのは「船橋市」でした! 人口は約64万人です。梨が名産の街で、船橋市といえば梨をモチーフにしたご当地キャラクター「ふなっしー」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.