メディア

「近畿・北陸の泊まって良かった旅館」ランキングTOP10! 1位は「離れの宿 和楽」【2021年11月時点/じゃらん】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 温泉、夕食、観光地、お土産など、旅行の楽しみはたくさんありますよね。出かける前から、あのお店や観光スポットに寄ろう、あのお土産を買って帰ろうなど、想像して楽しんでいる人も多いと思います。

画像は「写真AC」より引用

 今回は、リクルートが運営する旅行予約サイト「じゃらんnet」の協力のもと、「近畿・北陸の泊まって良かった旅館」ランキングを紹介します。ランキングは、じゃらんnetに投稿されたクチコミの「総合」の評点をベースに作成。集計期間は2020年12月1日~2021年11月30日までの1年間で、該当するクチコミが15件以上の宿泊施設が対象です。なお同点だった場合は、クチコミ投稿数の多い施設が上位となります。

 それではさっそくランキングを見てみましょう!

(出典:じゃらんnet「近畿・北陸/泊まって良かった(総合)宿ランキング」

当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

advertisement

第3位:湯盛温泉 ホテル杉の湯(奈良県)

 第3位は「湯盛温泉 ホテル杉の湯」でした。桜の名所として知られる吉野山へ車で20分ほどの距離にあり、天気のいい日には満天の星空も望めます。湯盛温泉は肌に優しい泉質のため、お子さんから年配の人まで安心して楽しめるのが特徴です。客室は全24室。展望露天風呂つきの特別室から和室、和洋室、洋室まで、吉野杉をふんだん使ったぬくもりのあるお部屋がそろいます。奈良県産の食材で彩る四季折々の会席料理は、器や盛りつけなど細部にまでこだわりが光ります。冬季限定の鍋料理で提供される牡丹鍋や大和牛のしゃぶしゃぶも人気!

【2022年1月12日11時40分 追記】
記事初出時、客室の建材を「高野杉」と記載しておりましたが、正しくは「吉野杉」でした。お詫びして訂正いたします。

advertisement

第2位:リバーサイド MARUYAMA まるやま荘(兵庫県)

画像は「リバーサイド MARUYAMA まるやま荘」公式サイトより引用

 第2位は、城崎温泉にある「リバーサイド MARUYAMA まるやま荘」でした。和室5室と離れ1室のみの小さなお宿で、お部屋はすべて開放感たっぷりのリバービュー! ご自身も子育て真っ最中というご夫婦が営むお宿は、お子さんにやさしい宿でもあり、お子さん用のグッズやキッズルームが用意されています。津居山港から仕入れる新鮮な魚介類や但馬牛など、海の幸・山の幸が並ぶ料理も人気です。

advertisement

第1位:離れの宿 和楽(京都府)

画像は「離れの宿 和楽」公式サイトより引用

 第1位は、京丹後市の夕日ヶ浦温泉にある「離れの宿 和楽」でした。温泉は名前の通り、夕日が美しく見られることで知られる自然豊かな景勝地です。お部屋は古民家風の離れが7室あり、全室に玄関やお庭、縁側などが付いた広々とした造りです。天然温泉を満喫できる内湯も各部屋にあり、贅沢なおこもりステイが叶いますよ。大切な人とゆっくりと過ごしたい隠れ家のようなお宿です。露天風呂も開放感たっぷり!

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.