メディア

“シャーマンキング”アニメの新情報に「声優陣の続投が多くてうれしい!」「絵柄がきれいになっている」などファンの期待高まる

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 9月17日、完全新作アニメ「シャーマンキング」の放送開始日、声優、ティザービジュアルとPVが公開され、大きく話題となりました。

 シャーマンキングは、1998年から2004年まで週刊少年ジャンプで掲載されていた漫画『シャーマンキング』を原作としたアニメで、2021年4月から放送開始予定です。2001年から2002年まで同作品のアニメが放送されていましたが、今回は完全新作として蘇ります。

 この発表によって、Twitterでは「シャーマンキング」がトレンド入り。ネットでも大きく話題となりました。ファンからどのような反応があったのかを見ていきましょう。

advertisement

「シャーマンキング」の評価は?

 SNS分析ツールで「シャーマンキング」を解析した結果、ポジティブな反応が89.9%、ネガティブな反応が10.1%と分類されました。

 ネガティブと分類されたツイートでは「変わる」「悲しい」といったワードが頻出しており、「葉の声が変わってしまったのは残念」「声優が変わるのはちょっと悲しくて複雑」といった声が見られました。

advertisement

「シャーマンキング」の盛り上がりは?

 各メディアで報道された9月17日10時ごろから大きく話題となり、Twitterトレンド入りしました。

advertisement

新たな情報解禁にファンの期待高まる

 シャーマンキングの新たな情報が一気に公開されたことで、ファンからは「楽しみ」「見る」「うれしい」といった歓喜の声が寄せられています。

 投稿されたツイートからは「絵柄がメチャクチャきれいになっている……。まだまだ気になる情報はあるけど、とにかく楽しみ!」「シャーマンキングが好きだし、日笠さんも好きだから……最高じゃないか。見るしかない!」といった感想が見られました。

advertisement

声優続投にファン歓喜

 今回の発表で特に注目を集めていたのは、声優陣でした。2001年に1度アニメ化しているため、ファンは完全新作アニメで声優が続投するのかどうかが非常に気になっていた様子。

 実際に発表された声優陣は、主人公の麻倉葉を演じるのが日笠陽子さん。阿弥陀丸役が小西克幸さん、恐山アンナ役が林原めぐみさん、ハオ役を高山みなみさんと、ほとんどのキャラクターが続投となりました。

 声優の続投を期待していたファンは非常に多く、声優陣が発表されたことで「続投が多くてうれしい!」「林原さんが演じる恐山アンナは強烈にインパクトがあってピッタリだったから、続投はうれしい」といった歓喜の声が寄せられています。

advertisement

麻倉葉の声優交代に複雑な心境のファンも

 2001年に放送されたアニメでは、主人公の麻倉葉の声優は佐藤ゆうこさんが担当していましたが、2021年の完全新作アニメでは日笠陽子さんと発表されています。

 佐藤ゆうこさんの続投を期待していたファンは少なくないようで、「日笠さんは好きだけど、ちょっと悲しくて複雑な気持ち」「寂しくないと言ったら嘘になるけど、でも新作が見られるだけでうれしい。そこは問題ではない、期待している!」など、声優が代わってしまったことを「悲しい」「寂しい」とする声も少なからず見られました。

 なお、2017年には作者である武井先生のTwitterアカウントより、前作の声優陣や楽曲が使用できないとの理由で再アニメ化を断っていたことが明かされています。

 一方で、「佐藤ゆうこさんの演出する緩さが麻倉葉にピッタリだったけど、あれだけ声優の変更を嫌がっていた作者の武井先生がGOサインを出したんだから、日笠陽子さんにも期待しています!」と、新たに抜擢された日笠さんに期待を寄せる声も集まっています。

 完全新作アニメ「シャーマンキング」は、2021年4月よりテレビ東京系で放送開始予定です。

調査概要

調査期間2020年9月17日
調査対象Twitter
調査件数1万5932 件(10%サンプリング)
調査キーワードシャーマンキング
調査方法対象期間のTweetを「SocialInsight」によるテキストマイニングにより分析
備考実数に近づけるため件数を100%に補正

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング