メディア

「スイーツ」がおいしいと思うコンビニは?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 近年、完成度の高さはデパ地下スイーツやパティスリーに迫る勢いともいわれるコンビニスイーツ。手頃な価格で本格的な味わいが楽しめるということで、各メディアでもたびたび注目のコンビニスイーツが紹介されています。続々と発売される新商品に心奪われるという人も多いでしょう。

 そこで今回は「スイーツがおいしいと思うコンビニは?」というアンケートを実施します。あなたが好きなスイーツを販売するコンビニを教えてください! まずは、数あるコンビニの中から3つのコンビニを紹介します。

advertisement

セブン-イレブン

画像は「セブン-イレブン」公式サイトより引用

 「街の洋菓子店になる」をテーマに、身近なコンビニで専門店品質のスイーツが買えることを重視し、オリジナルスイーツに力を入れてきたセブン-イレブン。王道のシュークリームはもちろん、ケーキを気軽に食べられるカップスイーツも好評を得ています。

 パティスリー界を先導する第一人者PIERRE HERME(ピエール・エルメ)氏がセブン-イレブンのために考案した「ピエール・エルメ シグネチャー」シリーズのスイーツも人気です。

advertisement

ローソン

画像は「ローソン」公式サイトより引用

 2009年にオリジナルデザートのブランド「Uchi Café SWEETS(ウチカフェスイーツ)」を立ち上げたローソン。「いつでも、おうちがカフェになる。」をコンセプトに、プレミアムロールケーキを筆頭に好評を博しています。

 また、スペイン生まれのチーズケーキ「BASCHEE(バスチー)」を販売した際は、3日間で100万個を売り上げ、大ヒットとなりました。さらに「GODIVA」「PABLO」「Milk」といった有名店とのコラボ商品も次々に展開しています。

advertisement

ファミリーマート

画像は「ファミリーマート」公式サイトより引用

 2006年から、ワンランク上の大人の嗜好品「Sweets+(スイーツプラス)」を展開してきたファミリーマート。2007年にスタートした「俺のスイーツ」シリーズは、スイーツ好きな男性をターゲットにしたことで話題になりました。

 オニ盛シリーズ、和菓子シリーズの「Sweets+和」など、他のコンビニと一線を画す商品展開も特徴です。近年では「スフレ・プリン」「デザートモンスター」シリーズ、「バタービスケットサンド」などがヒットしています。

advertisement

スイーツがおいしいと思うコンビニは?

 ここまで、オリジナルスイーツを展開するコンビニを3つ紹介しました。選択肢には5つのコンビニを用意しています。また、それ以外に投票したいという方は「その他」を選択のうえ、コメント欄に好きなコンビニをお書きください。それでは、アンケートへのご協力よろしくお願いします。

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.