メディア

「好きなドレッシング」ランキングTOP10! Z世代が選ぶ1位は「ノンオイル和風ごま」に決定!【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 バイドゥが提供するキーボードアプリ「Simeji」は、「Z世代」と呼ばれる10歳~24歳までの若者に対して「好きなドレッシング」についてのアンケートを実施、その結果を発表しました。

 最近は、「肉料理や魚料理にかけるだけで食卓のメインとなる一皿に仕上がる」というドレッシングも人気があるようです。数多くのドレッシングがあるなかで、若者に人気だったのはどのドレッシングなのでしょうか? さっそく結果を見ていきましょう。

(出典元:【Simejiランキング】Z世代が選ぶ「好きなドレッシングTOP10」

advertisement

第2位:ごまドレッシング(キユーピー)

画像は「キユーピー」公式サイトより引用

 第2位は、キユーピーの「ごまドレッシング」でした。内臓脂肪を減らす機能があることが報告されているローズヒップ由来ティリロサイドを含む、機能性表示食品のドレッシング。コロナ禍でおうち時間が増え、運動する機会が減っていることもあり、少しでも健康に気を使いたいという思いが伝わる結果となりました。

advertisement

第1位:ノンオイル和風ごま(キユーピー)

画像は「Amazon.co.jp」より引用
キユーピー ノンオイル和風ごま 380ml×3本"

キユーピー ノンオイル和風ごま 380ml×3本

882円(05/21 01:10時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は、同じくキユーピーの「ノンオイル和風ごま」。なんと、キユーピーのごま系ドレッシングが上位を独占する結果となりました。そのなかでも圧倒的な支持を得たのが「ノンオイル和風ごま」。焙煎ごまの風味とみそのコクをいかして仕上げたノンオイルタイプで、大さじ約1杯(15g)あたり9kcalと、とてもヘルシーなドレッシングです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「グルメ」のアクセスランキング