メディア

【アニメ映画】2021年に公開された作品で面白かったランキングTOP50! 第1位は「劇場版 名探偵コナン 緋色の弾丸」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年12月31日から2022年1月6日までの間、ねとらぼ調査隊では「2021年に公開されたアニメ映画でおもしろかったのは?」というアンケートを実施していました。

 2021年はアニメファンにとって、どの映画を見にいこおうかと迷うほど豊富な作品が劇場公開されました。50作品中上位ランクインはどの作品だったのか?

 今回のアンケートでは計1035票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます!  それではランキングの結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:劇場版 呪術廻戦 0

 第3位は「劇場版 呪術廻戦 0」でした。得票数は55票と、全体の5.3%となる票を獲得して3位にランクイン。大ヒット漫画『呪術廻戦』の0巻にあたる、『呪術廻戦0 東京都立呪術高等専門学校』を描いた作品。

 『週刊少年ジャンプ』にて絶賛連載中の原作にも登場を果たした、呪術高専2年(劇場版時は1年)乙骨憂太と特級過呪怨霊にして乙骨の幼馴染、祈本里香の物語。乙骨と禪院真希、狗巻棘、パンダなど同学年との親交を深める姿や、夏油一派が画策する新宿・京都百鬼夜行をいかに阻止するのか、呪術廻戦ファンならチェック必至の映画です。

advertisement

第2位:シン・エヴァンゲリオン劇場版:||

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第2位は「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」でした。得票数は89票と、全体の8.6%となる票を獲得して2位にランクイン。2007年公開「新劇場版:序」から続いた、新劇場版シリーズ最終作。

 前作「Q」から9年ぶりとなる本作は、ファンにとって待望の完結作ということもあり、チケット発売初日には各地の映画館販売サイトがパンク。Twitterにも「エヴァ初日」などのワードがトレンド入りし、エヴァンゲリオンの人気を再認識する現象が起こりました。

advertisement

第1位:劇場版 名探偵コナン 緋色の弾丸

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第1位は「劇場版 名探偵コナン 緋色の弾丸」でした。投票数は2位以下を大きく引き離す647票、全体の62.5%となる票を獲得して見事1位に選ばれました!

 劇場版「名探偵コナン」シリーズ24作目となる今作。4年に一度開催される世界最大のスポーツの祭典「WSG ワールド・スポーツ・ゲームス」のスポンサーパーティーで起こる事件の謎に迫るストーリーとなっています。

 劇場版では20作目となる「純黒の悪夢(ナイトメア)」以来のメインキャラとしての登場となったFBI捜査官・赤井秀一や、「赤井ファミリー」も勢揃い。コメント欄には「赤井秀一の活躍が良かった」「事件も解決法も派手でアクション映画としても楽しめた」といった声がありました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング