メディア

【フジテレビ】「1990年代の火9ドラマ」人気ランキングTOP13! 第1位は「踊る大捜査線」に決定!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年12月24日から2021年12月30日までの間、ねとらぼ調査隊では「フジテレビの『1990年代の火9ドラマ』で好きな作品は?」というアンケートを実施していました。

 フジテレビ系列で、かつて火曜の夜9時から放送されていたドラマ枠である「火9」。初期は「踊る大捜査線」、後には「WATER BOYS」「リーガル・ハイ」など、数多くの人気作が生み出されてきました。1990年代の火9ドラマの中で、はたしてどの作品が人気を集めたのでしょうか?

 今回のアンケートでは計697票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは投票結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:救命病棟24時(第1シリーズ)

画像は「Amazon.co.jp」より引用
救命病棟24時スペシャル2005 [DVD]"

救命病棟24時スペシャル2005 [DVD]

江口洋介, 松嶋菜々子, 伊藤英明, 須藤理彩, 沢村一樹, 杉本哲太, 金田明夫
Amazonの情報を掲載しています

 第3位は「救命病棟24時(第1シリーズ)」でした。得票数70票、全体の10%となる票を獲得しています。「救命病棟24時」シリーズは、1999年からいくつかのスペシャルドラマを挟みながら、計5シリーズ放送された人気医療ドラマです。

 江口洋介さん演じる超一流の腕をもつ孤高の天才外科医・進藤一生と、松嶋菜々子さん演じる研修医・小島楓の2人を軸に、救命救急センターの過酷な日常と人間関係を描きました。2005年には、研修医だったころを小島が回想する形で、第1シリーズの総集編となるスペシャルドラマが放送されています。

advertisement

第2位:古畑任三郎(第3シリーズ)

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第2位は「古畑任三郎(第3シリーズ)」でした。得票数98票、全体の14.1%となる票を獲得しています。「古畑任三郎」は田村正和さんが警部補・古畑任三郎を演じ、人気を博した刑事ドラマシリーズです。火9枠では、第3シリーズが1999年に放送されました。

 終盤まで犯人がわからないパターンが多い刑事ドラマの中で、本作は序盤に犯人の犯行シーンが開示され、古畑任三郎がどのように真犯人を追い詰めるかを楽しむストーリーとなっていました。毎回変わる犯人役も豪華な顔ぶれで、第3シリーズでは大地真央さんや福山雅治さん、津川雅彦さんなどが出演しています。コメント欄では「ほとんどドラマは見ないんだけど、ミステリが好きなので、古畑だけは大好きで見てた。今も時々DVD見てます」といった声がありました。

advertisement

第1位:踊る大捜査線

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第1位は「踊る大捜査線」でした。得票数312票、全体の44.8%となる票を獲得しています。脱サラして警察官になった主人公・青島俊作を織田裕二さんが演じ、大ヒットした作品です。

 1997年に放送された本作は、この後スペシャルドラマやスピンオフ作品、劇場版なども多数制作され、今なお根強い支持を受け続けています。派手な追跡劇といった現実離れしたアクションシーンなどはあまり取り入れずに、リアリティーのある警察組織の実情や警察官の姿を描いているのが特徴。深津絵里さんやいかりや長介さん、柳葉敏郎さんといった脇を固める俳優陣も魅力的でした。

 コメント欄では「従来の刑事ドラマからは一線を画した『お仕事ドラマ』だったところが良かった。恋愛に頼らないのもgood」「青島と室井さんのタッグが本当にカッコいい!! 何年経っても大好きな作品!」といった声がありました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ドラマ」のアクセスランキング