メディア

「スピッツ」のシングル人気ランキングTOP42! 1位は「楓/スピカ」【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 スピッツは、草野マサムネさん、三輪テツヤさん、田村明浩さん、﨑山龍男さんの4人で活動しているロックバンドです。1991年のメジャーデビュー以来、数々の曲を発表し、長きにわたって幅広い層から支持されています。

 2021年2月17日から2021年3月3日までの間、ねとらぼ調査隊では「あなたが一番好きな『スピッツ』のシングルは?」というアンケートを実施していました。投票開始時点でリリースされていたシングルのなかで、最も人気があったのはどのシングルでしょうか。

  今回のアンケートでは合計1万1919票の投票をいただきました。たくさんの投票ありがとうございます! さっそく結果をチェックしてみましょう。

advertisement

第3位:チェリー

 第3位は「チェリー」で、得票数は779票でした。「チェリー」は、1996年に発売された13作目のシングルです。発売から4週目に1位を獲得し、ミリオンセラーを記録しました。どこか懐かしさを感じさせる曲調で、PUFFYや福山雅治さんなど、多くの歌手にカバーされていることでも知られます。

advertisement

第2位:ロビンソン

 第2位は「ロビンソン」で、得票数は977票でした。「ロビンソン」は1995年に発売された11枚目のシングルです。オリコンチャートトップ10に初めてランクインした曲で、スピッツの最大のヒットとなっており、YouTubeで配信された表題曲「ロビンソン」の公式MVは1億再生を突破しています。また、40組以上のアーティストによりカバーされています。

advertisement

第1位:楓/スピカ

 そして第1位は「楓/スピカ」で、得票数は1234票でした。「楓/スピカ」は1998年に発売された通算19作目のシングルで、両A面シングルとなっています。アルバム「フェイクファー」収録曲「楓」と、同アルバムのセッションで録音され未収録となっていた「スピカ」の2曲を両A面で収録しており、ファンの間では「楓派」「スピカ派」という言葉が生まれるほどの人気があるそうです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.