メディア

世界最強の「パスポート」ランキングTOP10! 1位は「日本」と「シンガポール」【2022年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ここ数年、日本がトップに立ち続けていることでも知られる「ヘンリーパスポート指数」による世界最強のパスポートランキング。ビザなしで渡航できる国や地域の数によって世界各国を順位付けしたもので、今年もカナダのコンサルタント会社「ヘンリー&パートナーズ」より2022年版が発表されました。

 ビザなしで渡航できる国が多い、すなわち国際的な信用度が高いパスポートの順位に変動はあったのでしょうか。さっそく上位の結果を見てみましょう。

(出典: ヘンリー&パートナーズ 「The Henley Passport Index」

advertisement

第2位:韓国

画像は「写真AC」より引用

 第2位のうち一つが、お隣の韓国です。ビザなしで渡航できる国と地域の数は190となっています。

advertisement

第2位:ドイツ

画像は「pixabay」より引用

 もう一つの第2位はドイツ。韓国とともに昨年から順位およびビザなしで渡航できる国と地域の数は変わっていません。ドイツは2015~2017年まで、同ランキングで世界1位の座にありました。

advertisement

第1位:シンガポール

画像は「写真AC」より引用

 第1位にも2カ国がランクイン。そのうちの一つがシンガポールです。ビザなしで渡航できる国と地域の数は192となっています。シンガポールも上位の常連国ですが、1位になったのは2019年が初。2020年には2位に後退しましたが、昨年再びトップに返り咲きました。

advertisement

第1位:日本

画像は「写真AC」より引用

 そしてもう一つの1位は日本でした。2018年にトップに立って以来、日本が5年連続で首位をキープする結果となりました。ちなみに今年は、新型コロナウイルス流行の影響もあってか昨年からのランキングの変動が少ないのも特徴です。特に、3位までの順位とランクインした国の顔ぶれは昨年と同一でした。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング