メディア

「航空自衛隊の航空機」機種人気ランキングTOP19! 第1位は「F-15J/DJ」に決定!【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2月19日から2月26日まで、ねとらぼ調査隊では「あなたが一番好きな航空自衛隊の航空機は?」というアンケートを実施していました。

 投票対象は、航空自衛隊の公式サイトに掲載されている19種の航空機です。好きな機体が投票項目にない場合は「その他」に投票のうえ、コメントで機種名を教えてもらいました。

 今回のアンケートでは、総数2272票もの投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:F-2A/B

出典「Amazon.co.jp」
ハセガワ 1/72 航空自衛隊 三菱 F-2A/B プラモデル E15"

ハセガワ 1/72 航空自衛隊 三菱 F-2A/B プラモデル E15

1,309円(07/03 18:41時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は得票数677票の「F-2A/B」です。得票率は29.8%でした。

 F-2はアメリカのF-16をベースに、日本での運用に合わせて改造開発された戦闘機です。1995年に初飛行に成功し、2000年から全国各地で配備されました。第4.5世代ジェット戦闘機に分類され、単座型が「F-2A」、複座型が「F-2B」となります。

 コメントでは「ちょっと古き機種になりましたが、零戦をジェット戦闘機にしたみたいで好き」「世界最強の対艦番長。生まれた経緯が複雑でなにかと不運な機体だけど、だからこそいとおしい」といった声が寄せられていました。

advertisement

第1位:F-15J/DJ

出典「Amazon.co.jp」

 第1位は得票数761票の「F-15J/DJ」です。得票率は33.5%でした。

 F-15JはアメリカのF-15C/Dイーグルを、航空自衛隊向けにした制空戦闘機です。1972年に初飛行した機体でありながらも、電子機器や搭載装備の近代化によって、現在も航空自衛隊の主力戦闘機として約200機が配備されています。単座型が「F-15J」、複座型が「F-15JD」となります。

 コメントでは「離陸してすぐさま真上に飛び立つ姿がいいですね。エンジン始動時の独特の音が、4キロ以上離れた位置でも聞くことができました」との声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.