メディア

「女の子の赤ちゃんの名前」ランキングTOP30! 1位は「紬(つむぎ)」【2021年~2022年最新結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 両親からのさまざまな思いが込められた「赤ちゃんの名前」。皆さんも、自分の名前の由来が気になったり、赤ちゃんの名前をどうしようかパートナーと悩んだりした経験があるのではないでしょうか?

 今回は、名前の特性や意味、由来や画数などを広く知ってもらうことを目的に運営されているWebサイト「無料 赤ちゃん名づけ」の協力のもと、2021年2月から2022年1月の期間の中で、最もアクセス数の多かった「女の子の赤ちゃんの名前」をランキング形式で紹介します。

(出典:リクスタ「無料 赤ちゃん名づけ」

advertisement

第3位:依茉(えま)

 第3位は「依茉」でした。読みは「えま」。「依」は優しく身を包んでくれるような包容力を、「茉」は植物の美しい花や優しい香りを、それぞれ想起させてくれますね。誰にでも優しく、周りを温かい気持ちにさせてくれる子に育つような、そんな将来が目に浮かびます。

advertisement

第2位:凛(りん)

 第2位は「凛」でした。読みは「りん」。真っ直ぐな芯を持ち、品のある美しい子に育ってほしいという思いが伝わってきます。将来は、どんな状況でも挫けることなく、自分の信念を持って行動できるような子に育ってくれそうですね。

advertisement

第1位:紬(つむぎ)

 第1位は「紬」でした。読みは「つむぎ」。日本の伝統である着物に使われる絹織物「紬」のように、気取らない美しさと自分らしさを持った子に育ってくれそうな名前です。また、「紡ぐ(つむぐ)」という動詞にも読みが似ていることから、自分の人生を幸せに築き上げられる子になってほしいという思いも伝わってきます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.