メディア

「矢沢永吉」さんのオリジナルアルバム人気ランキングTOP30! 1位は「E’」【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ロックバンド「キャロル」のメンバーとして一世を風靡し、ソロデビューしてからも多くの名曲を作り出してきた「矢沢永吉」さん。一流ミュージシャンを集めて作られるアルバムは名盤が多く、日本の音楽シーンに大きな影響を与え続けています。

 そこで、ねとらぼ調査隊では、2月24日から3月2日まで「矢沢永吉さんのオリジナルアルバムで一番好きなのは?」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは計3177票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それではランキングを見ていきましょう。

advertisement

第3位:ゴールドラッシュ

出典「Amazon.co.jp
ゴールドラッシュ"

ゴールドラッシュ

矢沢永吉
1,282円(08/09 10:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第3位は272票を集めた「ゴールドラッシュ」です。1978年に発売された4枚目のアルバムで、大ヒットシングル「時間よ止まれ」などが収録されています。ツアー「GOLD RUSH ’78 CONCERT TOUR PART-1」の開催中にリリース。自伝として発売された『成りあがり』もミリオンセラーとなるなど、矢沢さんが国民的な人気を獲得したタイミングで制作されたアルバムです。

advertisement

第2位:P.M.9

出典「Amazon.co.jp
P.M.9 [12" Analog LP Record]"

P.M.9 [12″ Analog LP Record]

矢沢永吉
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は349票を集めた「P.M.9」です。1982年に発売された9枚目のアルバムで、世界的に有名なミュージシャンのドゥービー・ブラザーズやTOTOのメンバーが参加して制作されました。シングルとして「YES MY LOVE」と「LAHAINA」を収録。世界に通用するロックンロールを目指した矢沢さんが、一流ミュージシャンとともに作り上げたアルバムとなります。

advertisement

第1位:E’

出典「Amazon.co.jp
E'"

E’

矢沢永吉
2,269円(08/09 10:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は350票を集めた「E’」です。1984年に発売された12枚目のアルバムで、「逃亡者」がシングルとして収録されています。プロデューサーのアンドリュー・ゴールドと共に、シンセサイザーなどの打ち込みサウンドに挑戦し、新しい形のロックを作り出しました。コメント欄では「E’の横浜スタジアムコンサートは最高だった」「夏の夕暮れの浜辺で聴きたいアルバム」「『スタイナー』からの『逃亡者』がしびれる」との声が挙がっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.