メディア

「住み続けたい街」ランキング2020発表! 1位はコンパクトシティ・富山市

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 「生活ガイド.com」は全国の同サイト会員の住んでいる街と住みたい街に選んだ市区町村が同じである人の割合をランキングにして、発表しました

 地元住民に愛されている“住み続けたい街”ランキングはどのような結果になったのでしょうか? 本記事ではその結果を紹介していきます。

第3位:愛知県 刈谷市

 第3位は愛知県刈谷市でした。トヨタグループの本社が多数存在する工業都市であり、名古屋駅まで電車で20分と交通の便もいい街です。市区町村の財政力を示す財政力指数が全国6位、地方交付税依存度0%で1位という財政面が安定した都市です。

advertisement

第2位:北海道 札幌市

 第2位は北海道札幌市でした。全国で4番目に人口の多い大都市で、都市公園数は全国1位(出典:国土交通省 「都市公園等現況調査」2018年度末)で、大きな公園が多数あり、満足な点として自然が豊かなことを挙げる住民が多いそうです。「さっぽろ雪まつり」などでも有名ですね。

advertisement

第1位:富山県 富山市

 そして第1位は富山県富山市でした! 路面電車が都市に張り巡らされて回遊性を強化し、利便性を高めたコンパクトシティの成功事例として有名な富山市。図書館など文化施設も豊富で、綺麗な街並みが住民からも愛されているようです。

 ランキング20位~1位の全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.